大口屋『麩饅頭「餡麩三喜羅(あんぷさんきら)」』名古屋からやってきた♪その1

大口屋(おおぐちや)『麩饅頭「餡麩三喜羅(あんぷさんきら)」』スイーツ・お菓子

おはようございます♪

姉が名古屋に行くと言うので、お土産をお願しました♪

大口屋の『餡麩三喜羅(あんぷさんきら)』!
麩饅頭ですー^^

 

前々から名古屋に行く時は必ず買って帰ってたんですけど、最近名古屋に行く機会がなかったんですがっ!

久しぶりのご対面〜!((o(>o<)o))わーい♪

 

大口屋は、創業文政元年♪

大口屋(おおぐちや)『麩饅頭「餡麩三喜羅(あんぷさんきら)」』

大口屋は名古屋の老舗和菓子屋さんです。

文政元年って、西暦だと1818年だそうで……単純に200年続いてるってだけでもすごい(>_<)
ほんとに老舗なんですね。

羊羹、饅頭、最中……いろいろありますが、「餡麩三喜羅(あんぷさんきら)」は大口屋の看板商品です。

 

スポンサーリンク

『餡麩三喜羅(あんぷさんきら)』って??

こちらが『餡麩三喜羅(あんぷさんきら)』♪↓↓↓大口屋(おおぐちや)『麩饅頭「餡麩三喜羅(あんぷさんきら)」』

表面がつやつやしっとりしているのは、生麩でできているからなんですね。

なので普通のお饅頭と食感がちがいます。

 

中の餡はこし餡です。

この餡がしつこくない!

生麩のつるっとした食感と、この餡で2つ3つ食べれちゃいます♪

 

あっという間に食べてしまって、写真取り忘れました……^^;

 

スポンサーリンク

大口屋の『餡麩三喜羅(あんぷさんきら)』を購入するには??

大口屋(おおぐちや)『麩饅頭「餡麩三喜羅(あんぷさんきら)」』

まずは大口屋各店舗で購入できます。
(HP参照してくださいね)

旅の途中で購入するととなると、1番購入確率が高いのが名古屋駅だと思うんですが、前は名古屋駅の松坂屋にお店があったんですが、いつの間にか閉店してたんですね。

 

今JR名古屋駅中央コンコース内「ギフトステーションキヨスク」で販売しているそうです。

 

スポンサーリンク

『餡麩三喜羅(あんぷさんきら)』名古屋以外でも買える!!

東京・大阪の一部百貨店で『餡麩三喜羅』の定期販売があるそうですよー^^

 

入荷日時が決まっているので、タイミング合わせれば『餡麩三喜羅(あんぷさんきら)』が買えますね^^

 

詳しくは大口屋のホームページをご覧ください♪

 

大口屋餡麩三喜羅(あんぷさんきら)

 

⇒⇒ 他の『名古屋』のレビュー記事はこちら♪

 

⇒⇒ 他の『和菓子』のレビュー記事はこちら♪