BOSEの新製品を体験してきた!『BOSE 製品説明&体験会 2013 Summer』

BOSE(ボーズ)

おはようございます♪

先日、BOSE(ボーズ)の新製品の説明会&体験会に行ってきました♪

 

あんまり音響詳しくない、そんな私でも欲しくなるような製品がいろいろいろ……(>_<)

 

やば〜い、最近こういう展示会行くたびに買い物の神さまが降臨している気がする……

 

<スポンサードリンク>

BOSE(ボーズ)本社に行ってきた♪

中に入ると、BOSEの第1号のスピーカーがお出迎え↓↓↓

BOSE(ボーズ)『製品説明&体験会 2013 Summer』

 

変わった形してますが、この中に22個のスピーカーが入ってるそうです。

第1号で、22個のスピーカー使ってるから、型番が『2201』なんですね。

外見も良いんだけど、中が見たかったーーー!

 

 

こちらは、年代忘れてしまったんですが^^;……BOSEのが広く知られるきっかけになったスピーカーなんだそうです↓↓↓

BOSE(ボーズ)『製品説明&体験会 2013 Summer』

 

こういう機械の中身見るの好きで見てて飽きないので、最初から密かにテンション高い(笑)

 

 


今回紹介して貰ったスピーカー3製品♪

今回 紹介してもらったのは、スピーカー3製品、ヘッドホン3製品の計6製品。

(場内には他にもあったんですけど、事前に解説があったのはこの6製品でした)

 

今日全部紹介すると、膨大な長さになってしまうので、今日は全6機種をざっくりと紹介します。

個別のレビューはまた後日書きたいと思ってます♪

 

 

まず、Companion 2 Series III multimedia speaker system(コンパニオン2 シリーズIII マルチメディアスピーカーシステム)』↓↓↓

BOSE(ボーズ)『製品説明&体験会 2013 Summer』

 

コンパニオン2 シリーズの後継機で、2013年6月14日に発売したばかりです。

 

背面の入力端子が2系統なので、PCだけではなく、iPodなども接続できます。

 

個人的にいいなーと思ったのは『ヒスノイズ軽減』という所。

スピーカーの電源いれたままにした時に微かに聞こえる『スー』と『シュー』とかいう、あの音。

イヤホンつけるとよくわかると思います。

 

PCまわりはノイズの宝庫なので、いろいろ電源入れている状態で耳を澄ますと、結構ノイズがすごいです。

いつもじゃないけど、たまにふと気になる時があるので、この機能、嬉しいかも……(>_<)

 

 

音は、すごくリッチな音でした^^

いや、BOSE全体そうなんだけど、私はPCはPCで使えればいい、音楽を聴く時はステレオがいい、というタイプなので、今まであまりPCスピーカーにこだわりってなかったんです。

でもPCでこれだけの音が出せたら、すごい贅沢だなあと思いました。

 

 

あとの2つはモバイルBluetoothスピーカー。

どちらも音は申し分ないです。

もう後は見た目、サイズ、バッテリーの持ちなどなど、使い方でどれが良いかが変わってくるのかなあと思います。

 

SoundLink Bluetooth Mobile speaker II(サウンドリンクBluetoothモバイルスピーカーII)』↓↓↓

BOSE(ボーズ)『製品説明&体験会 2013 Summer』

 

見た目、昔のラジオみたいとか思ってしまった^^;

 

サイズはスリムタイプのティッシュ箱くらいの大きさです。

1.3kgで、カバーが付いているので、持ち運びできます。

 

 

SoundLink Bluetooth Mobile speaker II – Limited Edition White Leather(サウンドリンク Bluetooth モバイル スピーカー II – リミテッドエディション ホワイトレザー)』限定色ホワイトバージョン↓↓↓

BOSE(ボーズ)『製品説明&体験会 2013 Summer』

 

これも2013年6月14日に発売されたばかりです。

 

スピーカー部分が雪が降ってるみたいでかわいいんですよ〜!!

私買うならこっちかな〜^^

 

機能・性能は全く同じです。

女性参加者に非常に評判良かったモデルでした。

 

 

SoundLink Mini Bluetooth speaker(サウンドリンクミニ Bluetooth スピーカー)』↓↓↓

BOSE(ボーズ)『製品説明&体験会 2013 Summer』

 

こちらはなーんと、655g!!

 

手のひらサイズ!

重さは、だいたいiPadと同じくらい。

 

こちらは男性に人気でした。

出張の時に持って行きたいって^^

 

 

 

只今私、ちょうどスピーカーを買わなきゃいけない状況になってまして^^;

近々ほんとに買うことになるんですが、この3機種のどれかにしようと思ってます。

 

この展示会で、BOSEのスピーカーにするということだけは決めました!

 

機種はまだ決め切れてないんですが……自分の使い方をよくよく考えて、検討したいと思います(>_<)

 

 

<スポンサードリンク>

今回体験させてもらった、イヤホン・ヘッドフォン3機種

ヘッドフォン・イヤホンも3機種実際に触らせてもらいました。

 

音が良いのはもちろんなんですが、ノイズキャンセリングの技術がすごい。

今こんなに音良いんですね……びっくりした^^;

 

 

Bose AE2w Bluetooth headphones(ボーズ AE2w Bluetoothヘッドホン)』↓↓↓

BOSE(ボーズ)『製品説明&体験会 2013 Summer』

 

こちらは、2013年6月7日に発売されたモデルです。

 

iPad、iPhoneなどのモバイル端末で使えて、通話しながらでもコンテンツが楽しめるという、休みの日にごろごろしながら使うと良いのかも、なんて危険な発想……そんなことしたら1日終わってしまうわ^^;

 

このヘッドホン、見た目大きめなので重そうですが、150gですごく軽いです。

長時間でも疲れにくそうな感じ。

リラクゼーション系の音楽流してリフレッシュとか、そういう使い方も良いのかも。

 

 

Bose SIE2i sport headphones(ボーズ SIE2i スポーツヘッドホン)』↓↓↓

BOSE(ボーズ)『製品説明&体験会 2013 Summer』

 

カラフルでかわいい感じのスポーツヘッドホン。

左の青が今回新しく発売した新色です。

 

スポーツ用ということで、防滴設計になってます。

あと、運動の邪魔にならないような工夫がされていて、ケーブル短めで、イヤホンも小さめでフィット感が良いです。

 

アームバンドはReebokとの共同開発で、こちらも運動時に邪魔にならないように設計されています。

手洗いもできるので、汗が染みても大丈夫ですね。

 

今購入すると、写真の上にあるiPhoneケースが付いてくるんだそうですよ^^

 

 

『QuietComfort20(クワイアットコンフォート20)』↓↓↓

BOSE(ボーズ)『製品説明&体験会 2013 Summer』

 

こちら2013年9月発売予定の、ノイズキャンセリングヘッドホンです。

 

まず音楽かけずにノイズキャンセリングをonにしてみたんですが、外野の音がほんとに小さくなって……ノイズってこんなにまわりに溢れてるんだなあと実感しました^^;

 

『QuietComfort20』には、さらに「Awareモード」というモードがあって、ノイズキャンセリングで外野の音が消えてしまうと、外を歩いている時は危険ですよね。

そういう時に「Awareモード」にすると、周囲の音も聞きながら、音楽が聴けるという便利なモードなんですが、実際やってみたら確かに両方ちゃんと聞こえる!

 

その時々の自分の意識の向きもあるんだと思いますが、普通一緒に流れている音を聞く時も、どちらか一方に集中してることが多いと思うんです。

それが両方ちゃんと聞こえる、というのはなかなか不思議な感覚でした。

でも確かに便利だなあ。

 

 

今回は、全体をざっくりレビューしました。

また近いうちに個別に詳しく書きたいと思います♪

 

 

BOSE(ボーズ)

 

 

<スポンサードリンク>