パン教室で『エッグベネディクト』を作った♪

『エッグベネディクト』

こんばんは♪

パン教室で『エッグベネディクト』を作ってきました♪

ちなみに作るのはもちろん、食べるのも初めてです^^;


作るのは意外と簡単だったけど、豪華なお洒落昼食になりました♪



<スポンサードリンク>

今回作ったエッグベネディクトがこちら♪↓↓↓『エッグベネディクト』

最近雑誌とかではよく見かけるけれど、実際食べたことなかったんですよね。


パンケーキ食べに行くとメニューに一緒に載ってる気がするんだけど、大体そういう時ってパンケーキを選んでしまう^^;

なんとなーく、食べる機会を逃しながらここまで来たわけですね。


味の結論から言ってしまうと、もちろん美味しかったんですけど、それよりも意外と簡単だったのがびっくり。

イングリッシュマフィンは買ってきたとしても(笑)、サラダだったら作れるなー。


ポーチドエッグが付いてる朝食って、ちょっと豪華な気がしませんか??^^



今回、もちろんオランデーズソースも作ってるんですが、バターの量少なめ。

ちょっと減らしても、バターって主張するから大丈夫。


いや、先生も言ってたんですが、市販の物ものだとそれこそ味優先だからいろいろたくさん入っていると。

教室で作る物は折角自分で作る物だし、健康面も考えて糖分油分は控えめにしてるそうで。


まあでもそうですよね。

味がしっかりしてる方が美味しく感じやすいですからね。


おかげさまで私もパン教室通うようになってから、パンの砂糖とかバターの量とか気になるようになりました。

自分で作るって大事だなーと思いますね。



ごまのイングリッシュマフィン♪↓↓↓『エッグベネディクト』

エッグベネディクトには、コーングリッツをまぶしたイングリッシュマフィンを使ってますが、ごまも美味しかった!


イングリッシュマフィンの生地は、べたべたもせず、素直で捏ねやすい生地でした。


これなら大量に作って冷凍しておけば、朝ご飯にも良いですね。


よし、今度うちでも焼くぞーーー♪


シェアする

フォローする