クロックスの『アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン』ストラップなしでも歩きやすい♪

crocs(クロックス)『a-leigh synthetic sandal wedge w(アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン)』crocs(クロックス)

こんにちは♪

先日、crocs(クロックス)の本社で2015年春夏新作を見せていただいた時に『a-leigh synthetic sandal wedge w(アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン)』が履きやすくてよかった♪

 

踵高めで、ストラップもないけど、これなら走れるんじゃないかっていうくらい、歩きやすいんです^^

『アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン』はフィット感が良くて動きやすい♪

これが『アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン』♪↓↓↓crocs(クロックス)『a-leigh synthetic sandal wedge w(アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン)』

カラーバリエーションも、この4色♪

 

ちょっとグラディエーターっぽい感じのサンダルです^^

 

こちら横から♪↓↓↓crocs(クロックス)『a-leigh synthetic sandal wedge w(アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン)』

コルクラッピングが可愛い^^

 

ヒールの高さが7cmと、高めですね。

これは歩きやすいのかなー?って考えてしまうかもですが、この『アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン』、すごく歩きやすいです。

 

ポイントはここ♪↓↓↓crocs(クロックス)『a-leigh synthetic sandal wedge w(アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン)』

サンダルのサイドがゴムになってるんですよ。

 

このゴムの部分がちょうど良く足にフィットして、とても歩きやすいんです♪

 

あと足の裏はゴムが入っています♪↓↓↓crocs(クロックス)『a-leigh synthetic sandal wedge w(アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン)』

足裏がちゃんと滑り止めが付いているので、夏の突然の雨でも滑りにくそうです。

 

スポンサーリンク

『アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン』を履いてみる♪

アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン』を履いてみました♪crocs(クロックス)『a-leigh synthetic sandal wedge w(アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン)』

やはり甲の部分のフィット感がいい^^

ぴったりとしてるので、ストラップがなくても歩きやすい。

 

こちら、クロックス社員さんに履いていただきました♪↓↓↓crocs(クロックス)『a-leigh synthetic sandal wedge w(アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン)』

こう見ると、クロックスに見えないね。

 

コルクがとても夏っぽい^^

 

この写真には写ってないんだけど、社員さんが着ているのはふわっとした白いスカートで、すごく似合ってた!

 

後ろ姿♪↓↓↓crocs(クロックス)『a-leigh synthetic sandal wedge w(アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン)』

踵もしっかりあるので、後ろすがたも綺麗に見えます。

 

ここゴムの部分がいいフィット感出してます♪↓↓↓crocs(クロックス)『a-leigh synthetic sandal wedge w(アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン)』

ウェッジソールとはいえヒールが約7cmと高め、かつストラップなし、とちょっとヒールになれてない人だと避けたくなりそうな感じもありますが、見た目に反して歩きやすいです。

 

私もそんなに踵の高い靴履くことないけど、これなら大丈夫かも、と思いました。

 

スポンサーリンク

『アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン』のサイズ感について♪

crocs(クロックス)『a-leigh synthetic sandal wedge w(アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン)』

まず、幅がゆったり目ですね。

 

私みたいに、足先が広い人にはとてもありがたいサンダルです^^

 

私が通常の靴サイズが23.5cmですが、この『アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン』はW7(23cm)でちょうど良かったです。

 

 

なので、私と同じ23.5cmの靴を履いている人の場合、足の幅が普通から広め、もしくは甲高の人であれば、私と同じW7(23cm)で大丈夫かなと思います。

 

23.5cmでも足幅細めの人の場合は、W6(22cm)がいいと思います。

 

結局この『アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン』の場合、フィット感が大事なので、甲の部分がぴったりしないともったいないんですよね。

 

もし実店舗などで試し履きができる人は、甲の部分がぴったり目のものを選ぶといいと思います。

 

この歩きやすさは、ほんとおすすめです^^

 

crocs(クロックス)公式オンラインショップ『a-leigh synthetic sandal wedge w(アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン)』

 

⇒⇒ 他の『サンダル』のレビュー記事はこちら♪