[スポンサーリンク]

ロフト×シンシアガーデンの『ボタニッシュエール』ロールオンタイプのアロマオイルで気軽に乾燥をケア♪

botanischol(ボタニッシュエール)[SINCERE GARDEN(シンシアガーデン)[(株)ビーバイイー]・(株)ロフト]『アロマオイル ロールオン』 botanischol(ボタニッシュエール)[(株)ビーバイイー・(株)ロフト]

おはようございます♪

botanischol(ボタニッシュエール)のロールオンタイプのアロマオイル『アロマオイル ロールオン リラックスicon』と『アロマオイル ロールオン リフレッシュicon』の2種類をお試しさせていただきました♪

botanischol(ボタニッシュエール)は、オーガニック・ナチュラルコスメのSINCERE GARDEN(シンシアガーデン)と、LOFT(ロフト)が共同開発したブランド。

植物の力を利用して、全身トータルでスキンケアできるんです。

ロールオンタイプのアロマオイルは、気分転換に手軽に使えるので便利です。

鞄の中に入れて持ち歩いてます^^

[ad#cd-06-gad-04]

『ボタニッシュエール』は、ロフトとシンシアガーデンの共同開発!

botanischol(ボタニッシュエール)[SINCERE GARDEN(シンシアガーデン)[(株)ビーバイイー]・(株)ロフト]『アロマオイル ロールオン』

ロフトで限定販売されている、『ボタニッシュエール』。

オーガニック・ナチュラルコスメのシンシアガーデンと、ロフトが共同開発したブランドです。

シンシアガーデンといえば、ママバターシリーズやヘアケアの凛恋(rinRen)などなど、ナチュラル・オーガニック好きな人なら使ったことある人も多いんじゃないかな、というブランド。

そのシンシアガーデンとロフトが組むというのは、面白いものができそうです^^

 

[ad#cd-03-gad-03]

16種類の植物由来成分の力で保湿ケア♪

ボタニッシュエールは、4種類の植物オイル使っています。

  • ローズヒップ油(カニナバラ果実油)
  • アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)
  • スクワラン(オリーブ油来)
  • ホホバ種子油

この4種類の植物オイルは、成分的に人の皮脂組成と近いものなので、肌馴染みが良いとされているものです。

なので自然に肌に馴染んで保湿してくれます。

さらにこの4種類のオイルに加えて、14種類の植物原料を加えて水分油分のバランスを整えて肌をしっとりとハリ・ツヤのある肌をめざします。

そしてボタニッシュエールに使われている原料は、

  • 石油系界面活性剤フリー
  • 合成香料フリー
  • 合成着色料フリー
  • 鉱物油フリー
  • パラベンフリー
  • シリコンフリー

となっているので、パラベンアレルギーの人や合成成分が肌に合わないという人も安心して使えます

▷ 『botanischol(ボタニッシュエール)・アロマオイル ロールオン リラックスicon

▷ 『botanischol(ボタニッシュエール)・アロマオイル ロールオン リフレッシュicon

『ボタニッシュエール』の香りは『リラックス』と『リフレッシュ』の2種類♪

今回これだけお試しさせていただきましたーー♪↓↓↓botanischol(ボタニッシュエール)[SINCERE GARDEN(シンシアガーデン)[(株)ビーバイイー]・(株)ロフト]

ボタニッシュエールのラインナップは、全身トータルでケアできるくらいの種類があるんですね。

洗顔・クレンジングはないのですが(ボディーソープはあります)、クリームとかオイルとか、名前の通り植物を生かしたスキンケアができます。

それでボタニッシュエールの各商品、香り違いが2種類あるんです。

  • リラックス
  • リフレッシュ

この2種類。

『リラックス』にはベルガモットとゼラニウム、リフレッシュにはライムとミントが使われています。

これ、好きな方を片方だけで使っても良いんだけど、2種類とも使うと香りの性質の違いというか、用途がそれぞれあるのを実体験できます。

持ってるとやっぱり日中使いたくなるのはリフレッシュ、寝る前とかゆったりしたいときに使いたくなるのはリラックスなんですよね。

香りの効能って最近良く言われてはいても、何となくそうなのかーくらいに思っていたんですが、この2種類はなるほど!と思いました^^

 

[ad#cd-03-gad-03]

ロールオンタイプは持ち運びに便利♪外でも手軽に乾燥ケアできます♪

ロールオンタイプのオイルなので細かいところに使うのに便利です♪↓↓↓botanischol(ボタニッシュエール)[SINCERE GARDEN(シンシアガーデン)[(株)ビーバイイー]・(株)ロフト]

私、ロールオンタイプのボトルが使いやすくて好きで、香水も移し替えて使ったりしてます。

出しすぎないので、適量が出せるのが良いんですよ。

このボタニッシュエールのロールオンタイプのアロマオイルもとても使いやすいです。

乾燥が気になったところにちょっとつけて擦り込むので、べたべたもしないし気軽に使えます。

私の場合、指先が荒れることがあるので、ネイルオイルのように使うのが定番かな。

手のひらサイズでコンパクトなので、鞄のポケットに入れてます^^

でも持ち歩くのは『リフレッシュ』の方。

『リラックス』は家専用。

最初どっちをいつ使うかとか深く考えなくても、いつの間にかそういう使い方になってました。

香りって、考えてどうのというものではなくて、本能的に感じるものなんだなあなんて思いました。

▼▽▼▽▼ 詳しくはこちら♪ ▼▽▼▽▼

omni7(オムニセブン)・ロフトオンラインショップ『botanischol(ボタニッシュエール)「アロマオイル ロールオン リラックス」』icon

omni7(オムニセブン)・ロフトオンラインショップ『botanischol(ボタニッシュエール)「アロマオイル ロールオン リフレッシュ」』
icon

botanischol(ボタニッシュエール)[SINCERE GARDEN(シンシアガーデン)[(株)ビーバイイー]・(株)ロフト]『アロマオイル ロールオン』

botanischol(ボタニッシュエール)[SINCERE GARDEN(シンシアガーデン)[(株)ビーバイイー]・(株)ロフト]『アロマオイル ロールオン』

  • リラックス[11ml] 1,200円(税抜)
  • リフレッシュ[11ml] 1,200円(税抜)

▼▽▼▽▼ 詳しくはこちら♪ ▼▽▼▽▼

omni7(オムニセブン)・ロフトオンラインショップ『botanischol(ボタニッシュエール)「アロマオイル ロールオン リラックス」』icon

omni7(オムニセブン)・ロフトオンラインショップ『botanischol(ボタニッシュエール)「アロマオイル ロールオン リフレッシュ」』
icon

[ad#cd-01-gad-01]