ハワイ限定!スターバックスコーヒーとS’well(スウェル)のコラボボトルを貰った!!

STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)・S’well(スウェル)『ハワイ限定コラボボトル』

スタバタンブラーコレクターくるです(笑)、おはようございます♪

STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)S’well(スウェル)のハワイ限定コラボボトルを、友人すずめさんの旦那さんが出張に行った際に買ってきてくれました!!


いやーーーーーーーっっっ!!

嬉しすぎるっっっ!!!

* 目次 *
  1. 鮮やかなオレンジが眩しいっ!
  2. ニューヨーク生まれのスタイリッシュな魔法瓶『S’well(スウェル) ボトル』とSTARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)のハワイ限定コラボです♪
  3. 『S’well(スウェル) ボトル』は温冷どちらも使えます♪
  4. キャップの別売りもあるんです♪

<スポンサードリンク>

鮮やかなオレンジが眩しいっ!

目にも鮮やかなこのオレンジ!!↓↓↓STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)・S’well(スウェル)『ハワイ限定コラボボトル』

私、元々オレンジ好きで、持っている物もオレンジ多いんですよ。

またコレクションが増えた♪


側面の『S’well』ロゴの反対側には、『STARBUCKS COFFEE』の文字とハワイの島々♪↓↓↓STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)・S’well(スウェル)『ハワイ限定コラボボトル』

そんなに主張してるわけではないですが、ハワイ限定コラボです^^

ニューヨーク生まれのスタイリッシュな魔法瓶『S’well(スウェル) ボトル』とSTARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)のハワイ限定コラボです♪

STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)・S’well(スウェル)『ハワイ限定コラボボトル』

『S’well(スウェル)』というブランドは、環境保護の観点から生まれたブランドなんですよ。

目的はペットボトルの利用を減らすこと。


このコンセプトと見た目のスタイリッシュさや機能の良さで、ニューヨークのセレブやファッショニスタが愛用しているそうです。

そして今回のスタバだけじゃなくて、Audi、エバーノート、TEDなどとのコラボもたくさん行っているんですよ。


私が最初に『S’well(スウェル)』を知ったのは、エバーノートとのコラボだったんですよね。

エバーノートの綺麗な緑色した『S’well(スウェル)ボトル』。


これがすごく気になって調べたら、他にもたくさんの種類があって、どれも色が綺麗。

それから欲しいなーって思ってたんですが、まさかこんなところでお会いするなんてーーーーー!


これも何かの縁というやつなのかな……^^


『S’well(スウェル) ボトル』は温冷どちらも使えます♪

『S’well(スウェル) ボトル』の中♪↓↓↓STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)・S’well(スウェル)『ハワイ限定コラボボトル』

『S’well(スウェル) ボトル』はステンレス製です。


保冷はもちろんですが、保温もできます。


何となく形のイメージで、保温できないんじゃないかと思ってたんですが、大丈夫なんですね。


保温は70度以上で6時間だそうです。

機能もしっかりしてますね。

キャップの別売りもあるんです♪

キャップはねじねじです♪↓↓↓STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)・S’well(スウェル)『ハワイ限定コラボボトル』

このキャップ、キャップのみの販売もしてるんですよ。


こういうボトルって、大体一番最初にダメになるのはキャップ部分の特にパッキンのあたり……↓↓↓STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)・S’well(スウェル)『ハワイ限定コラボボトル』

こういうのって、パッキンとかキャップだけ買い直そうと思った時には生産終了なんてのもよくある話^^;


それが、キャップありますってちゃんと言ってくれるのは嬉しいですね。

さすがは環境保護から生まれたボトルです^^


しかもこのキャップ、カラバリがあるんですよ!

だから自分の好きな色に付け替えたりもできるんですね。


環境保護も謳いつつ、ファッション性にも優れているという、とてもバランスの良い感じのボトルなんです。


とても良い物をいただいたので、大事に使いたいと思いますー♪


こちらはスタバコラボではないですが、『S’well(スウェル) ボトル』にはいろんな種類があるんですよ♪↓↓↓