ポイントは『バター』!和菓子 菜の花の『どらやき 小田原うさぎ』が美味しい♪

おはようございます♪

先日仕事で小田原に行ってきました。

2月の小田原行きがここ数年続いていて、定番になりつつあります。

泊まりがけ仕事なので、それなりに大変なんですが、楽しみもありまして^^

毎回小田原仕事の帰りには、菜の花(なのはな)という和菓子屋さんのどら焼き、『小田原うさぎ』を買って帰ります。

このどら焼きが美味しいのですよっっ♪((o(>o<)o))


【PR】ふんわり焼き立て♪手作りスイーツをお届けいたします♪


<スポンサードリンク>

見た目は普通のどら焼き……??

 今回買ったのは、どら焼き5個↓↓↓

菜の花『どらやき・小田原うさぎ』

箱入りもあるんですが、まあ、家族のお土産なので、袋入りです^^

中身を出してみると、うさぎの焼き印が^^↓↓↓

菜の花『どらやき・小田原うさぎ』

でもこれだけだと普通のどら焼きと変わりません。

ちょっと色が黄色いくらい??

ちなみに使われている小麦粉は国産。

あと卵は新鮮なものを使っているそうですよ^^

さてさて、そしてここ注目です!!

中身開けてみました♪↓↓↓

菜の花『どらやき・小田原うさぎ』

これ、バターです。

純バター。

バターと、さらに蜂蜜も含まれているそうですが、その蜂蜜は『薬蜜』といって漢方生薬になる植物の花だけから採取した天然の純粋蜂蜜を使っているんだそうですよ^^

材料だけでも豪華です♪

で、これをいただくわけですが、まあこのまま食べても美味しいです。

でもちょっと手を加えると、もっと美味しいんです!


レンジでちょっとだけ温める!

中のバターが溶けるくらい、レンジで温めます。

そうすると、中のバターが餡と生地にしみ込みます。

あまり温めすぎると、バターと餡が外に流れ出てしまうんですが……^^;

家で食べる場合は、お皿に入れてラップしてレンジに入れた方が安全かもしれないですね。

うちではどら焼きをお皿にあけて、レンジでチンしたのを、フォークでケーキみたいに食べてます(笑)

(ほんとはレンジでチン→食べる時の写真撮ろうと思っていたのに、写真撮る前に食べちゃった……)

<スポンサードリンク>

バターと餡、合うんです♪^^

菜の花『どらやき・小田原うさぎ』

バターと餡(粒あんです)、合わなさそうな感じがしますが、そんなことは全然ないんです。

バターがしみ込んで、濃厚な感じになって美味しいんですよ^^

濃厚なんだけど、甘さはしつこくなくて上品。

餡だけの普通のどら焼きだと、そんなに数食べられないですが、これならいくつでもいけます♪

不思議と食べやすいんです。

家族にも毎回好評で、また買ってこようと思います^^

あっ、消費期限は3日です!


店舗は箱根・小田原・湘南周辺、通販もありますよ♪

菜の花『どらやき・小田原うさぎ』

実店舗は、箱根、小田原、湘南周辺にあります。

和菓子屋とあるんですが、洋菓子っぽいものも売ってます。

今度他のも食べてみようかな^^

ブログ書くのにホームページ見たら、通販もありました!

実店舗では1個から購入できますが、通販では5個入りと10個入りの箱売りです。

箱根・小田原土産として、私的には非常ーにおすすめです♪

箱根・小田原 和菓子 菜の花(なのはな)どらやき 小田原うさぎ

<スポンサードリンク>