オメガ3系脂肪酸(α-リノレン酸)も含む、DHCの『パワーフード チアシード』を食べてみた!

DHC『DHCパワーフード チアシード』

おはようございます♪

DHCの『DHCパワーフード チアシード』をモニターさせていただきました!


最近話題の『チアシード』そのままなので、いろいろ使い道ありそうだなあと思ってお試ししてみました♪




▷ 『【SALE】DHCパワーフード チアシード


* 目次 *
  1. 『チアシード』は、南米原産のシソ科の植物『チア』の種子♪
  2. 『チアシード』を水に入れると膨らむんです♪
  3. ゼリー状のグルコマンナンに包まれた『チアシード』を食べてみる♪
  4. 胡麻みたいに小さいけどすごいんです!『チアシード』は食物繊維もオメガ3系脂肪酸(α-リノレン酸)も含んでいます♪

<スポンサードリンク>

『チアシード』は、南米原産のシソ科の植物『チア』の種子♪

これが『DHCパワーフード チアシード』♪↓↓↓DHC『DHCパワーフード チアシード』

1回分が小分けになってて、20包入っています。


『チアシード』って、最近結構いろんな所で話題になるというか、いろんな製品で見かけるようになりました。

多いのがダイエット系食品とか、栄養補助食品なんかに多いですね。


私、実は結構気になっててーーー、食べてみたかったんですよ!わーい♪


で、肝心の『チアシード』がこれ♪↓↓↓DHC『DHCパワーフード チアシード』

ゴマみたいですが、ゴマよりももう少し小さいかな。


『チアシード』という名前からも分かりますが、『種』です。

南米原産のシソ科の植物『チア』の種子だから『チアシード』。


シソ科なんですね。


食べるのは今に始まったことではなくて、古来より貴重な食料源、スタミナ源として食されていたんだそうです。


『チアシード』って他の会社でも販売しているんですが、購入しようとすると大袋が多いんですよね。

さらに、ちょっとお高い。


最初はお試ししたいのに、お手軽ではないなあなんて思ってたんですが、『DHCパワーフード チアシード』の場合は小分け包装。

しかも通常価格920円(税抜)で、お値段もリーズナブル♪


『チアシード』初めて食べてみる人にはとても入りやすいですね。


そしてやっぱり小分けは持ち運びもできるし、保存も利くので便利です^^


『チアシード』を水に入れると膨らむんです♪

この『チアシード』、大きな特徴は、水分を加えると膨らむこと♪↓↓↓DHC『DHCパワーフード チアシード』

10倍に膨らむそうなんですよ。


ということで、先ほどの『チアシード』に水を加えます♪↓↓↓DHC『DHCパワーフード チアシード』

どうやら水に浮くようです……

このまま放置しても、混ざる気がしません^^;


スプーンで混ぜた方が良いですね♪↓↓↓DHC『DHCパワーフード チアシード』

混ぜていくと段々『チアシード』の周りがとろっとしてきます。


大体混ざると『チアシード』の粒々の間に隙間が空きます♪↓↓↓DHC『DHCパワーフード チアシード』

なんとなーく、カエルの卵チックな様相を呈してきました……^^;


が、この『チアシード』の粒々の間に広がっている透明な部分が『グルコマンナン』。


『マンナン』という言葉でピンときたかもですが、『こんにゃく』の主成分と一緒なんですよ。


ということは、この透明な部分は水溶性の食物繊維が含まれているということ。


お腹の調子を整えたり、食べた後にお腹いっぱいの満腹感を感じるの手助けをしてくれるんですね。

▷ 『【SALE】DHCパワーフード チアシード

DHCオンラインショップ

ゼリー状のグルコマンナンに包まれた『チアシード』を食べてみる♪

ということで、『チアシード』食べてみます♪↓↓↓DHC『DHCパワーフード チアシード』

『グルコマンナン』が『こんにゃく』にも含まれているというだけあってか、ぷるぷるしてます♪


これをヨーグルトとかサラダとか、いろんな料理に入れたりするわけですが、今回はこのまま食べてみました。


で、そのお味は…………ないです。


うん、味ないです。


あえて言うなら、オブラートそのまま食べてるみたいな味かな。


食感はプチプチしてるんですが、味はほんと、ないんです。


そのぷちぷち感も、元々の『チアシード』の粒の大きさが小さいから、そんなに強くないですね。

『チアシード』自体の食感も、ゴマ食べた時よりも小さい気がします。


味がないし、食感もあまりないので料理とかにいれてもほとんど邪魔しないんじゃないかなあ。

とても取り入れやすい食材だと思います。


胡麻みたいに小さいけどすごいんです!『チアシード』は食物繊維もオメガ3系脂肪酸(α-リノレン酸)も含んでいます♪

DHC『DHCパワーフード チアシード』

『チアシード』のまわりは『グルコマンナン』で、水溶性の食物繊維です。


じゃあ『チアシード』そのものには何かないの??と思うわけです。


ちゃんと『チアシード』そのものにも栄養がいろいろ詰まってるんですよ。


『チアシード』の約3割は油分なんですね。


さらにこの油分の半分がオメガ3系脂肪酸の一種であるα-リノレン酸という必須脂肪酸。


『オメガ3』は、亜麻仁油(アマニ油)に含まれているのが有名かな。


『オメガ3』という成分は、青魚に含まれるEPAやDHAと同じ働きをすると言われている成分で健康に良いとされているので、なるべく摂った方が良いと言われています。


そしてこの『オメガ3』、しそ油にも含まれているんだそうで、やはりシソ科の『チアシード』にも含まれているというわけです。


『オメガ3』は私も摂りたいと思う成分だけど、うちの母にも摂らせたい所。

できたら家族みんなでしっかり摂りたい成分ですね。


手軽に『オメガ3』や水溶性植物線維が摂れる『チアシード』、まずはお試ししてみたいという人には小分けでリーズナブルな『DHCパワーフード チアシード』がおすすめです♪


▶ DHC公式オンラインショップ『【SALE】DHCパワーフード チアシード

DHCオンラインショップ