澤正の『そば短冊』を京都土産にもらった!これ美味しい♪

京都・澤正(さわしょう)『そば短冊(たんざく)』

おはようございます♪

先日、京都旅行に行ってきた友人Aちゃんが、お土産に澤正(さわしょう)の『そば短冊(たんざく)』を買ってきてくれましたーーー!


これやばい!止まらなくなる!!

開けた途端、あっという間に家族で食べてしまった……^^;


* 目次 *
  1. 『そば短冊』ってなんだろう??
  2. 何だこの食感ーー??なんか……後引きです!!
  3. 『そば短冊』、味は5種類入ってました♪
  4. オンラインショップはまだないですが、電話注文は受け付けてくれるそうです♪

<スポンサードリンク>

『そば短冊』ってなんだろう??

こちらが今回京都土産にもらった澤正の『そば短冊』♪↓↓↓京都・澤正(さわしょう)『そば短冊(たんざく)』

……と言っても、この状態では何も分かんないんですよね。

もらった時もほとんど説明もなかったし。

まあ名前から『蕎麦』のお菓子なのかなとは思います。


Aちゃんからは、とにかく不思議な食感なんですよーーーという話だけ。


でも、これを買うために彼女はわざわざお店に行っているし(店自体は京都でも少々行きづらいところにあるそうです)、美味しいんだろうなあと。


で、中を開けると……↓↓↓京都・澤正(さわしょう)『そば短冊(たんざく)』

確かに……名前の通り、短冊みたいなお菓子が入ってます。


1つ出してみます♪↓↓↓京都・澤正(さわしょう)『そば短冊(たんざく)』

『みそ味』なんですね。

もう一枚の方は、お雛様の焼き印が押されてますが、これは季節ごとに変わるんだそうですよ^^

何だこの食感ーー??なんか……後引きです!!

というわけで、食べてみます♪↓↓↓京都・澤正(さわしょう)『そば短冊(たんざく)』

ほんとに薄ーいんですよ。


でね、一口食べたら、たまごぼうろ!!


後でよく見たら、澤正には『そばぼうろ』があって、それを薄く伸ばしたものなんですね。


そして食感は確かに変わってる。


クッキーでもないし、お煎餅でもないし、その中間というか、また新たな食感です。

『そば煎餅』って書いてもあるんだけど、煎餅とはまた違う感触だと思う。


で、この食感も味もだと思うんだけど、後引きなんですよ。

なんかね、食べちゃうの。


他の家族も食べられるように、食卓の上に置いておいたんだけど、あっという間になくなりました。


そしてみんな揃って同じことを言う。


あれ面白いねー何か、食べちゃったよーーって。


今度京都行ったら、買いに行かないといけないなー^^;


『そば短冊』、味は5種類入ってました♪

『そば短冊』の味は5種類入ってました♪↓↓↓京都・澤正(さわしょう)『そば短冊(たんざく)』

抹茶以外の色が同じだから、最初気づかなかったんだけど、味の種類は多いんですね。


『松』というのがいまいち良くわからないけれど、いわゆる『プレーン』なのかなーという味。


あとは『あ、なるほど』という感じですね。

どれも基本の『そばぼうろ』にそれぞれの風味がふんわりと乗っています。


優しい味で、飽きないんですよね。

だから、後引きなのかな。

オンラインショップはまだないですが、電話注文は受け付けてくれるそうです♪

京都・澤正(さわしょう)『そば短冊(たんざく)』

サイトがあったので見てみたところ、オンラインショップは準備中だそうです。


電話とFAXの注文は受け付けているそうですよ。


友人Aちゃんの話だと、観光ルートから微妙に外れているので、ちょっと行きづらいということなので、通販の利用もアリかなと思います。


でもちょっと、お店行ってみたいなあなんて思いました。

まとめ買いしたい……


澤正(さわしょう)『そば短冊(たんざく)』[京都]


⇒⇒ 他の『京都』のレビュー記事はこちら♪


⇒⇒ 他の『和菓子』のレビュー記事はこちら♪