クロックスの『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』を購入したっ!【追記有り】

crocs(クロックス)『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

おはようございます♪

crocs(クロックス)で新しく発売された『ストレッチソール』の『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』を購入しました♪


ちょうど1週間ほど立ち仕事の軽作業をすることになったので、疲れにくい靴が欲しかったんですよ。

この形状といい、柔軟性といい、期待度高いです!

* 目次 *
  1. 何と言ってもこの靴底!
  2. 靴底だけじゃない、キャンパス地も柔らかいんです♪
  3. 『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』を履いてみる!
  4. 『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』のサイズ選び♪

<スポンサードリンク>

何と言ってもこの靴底!

これが今回買ったクロックスの『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』↓↓↓crocs(クロックス)『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

カラーは『ultraviolet/electric blue』。

すごい綺麗な紫で、うちの母が気に入ってました!


…………はっ!!また持って行かれないようにしないとーーーー(← 前科アリ(笑)、過去記事はこちら♪)


この『ストレッチソール』、注目は何と言ってもこの靴底!↓↓↓crocs(クロックス)『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

切れてるんです!!!


そしてこんな風にぐにゃっと曲がるんです♪↓↓↓crocs(クロックス)『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

だから、立ったり座ったりが楽そうだなーと思って^^


さらに曲がるのに加えて、靴底が厚い!↓↓↓crocs(クロックス)『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

見た目は比較的華奢なんですが、内側のインソールも外側と同じくらい厚いので、実際にはクッション性もあるんですよ〜♪


そして、つま先と踵は滑り止めのゴム製です↓↓↓crocs(クロックス)『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

機能的にも良いじゃないですか〜^^

疲れにくそうだし、ちょっとした軽作業に良いと思うんですよ!


靴底だけじゃない、キャンパス地も柔らかいんです♪

『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』は甲の部分のキャンパス地も柔らかいんです♪↓↓↓crocs(クロックス)『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

靴の中に拳を入れてますが、くっきり形が浮き出るくらい柔らかです。


私、今までクロックスの『hover slip on(フーバー スリップオン)』を履いてたんですよ↓↓↓crocs(クロックス)『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

これはこれで軽いし、靴底のクッションが履いていて気持ちいいので気に入ってたんですね。

でもひとつだけ気になっていたのが、『固い』こと。


最初から数回までは、長時間履くと足が痛くなるくらいキャンバス地が固いんです。

でもそれを通り越えれば、すごく履きやすい靴になるんですが……^^;


そういう固い感じは『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』には全く感じないですね。

ほんとに靴全体が柔らかくできてます。


これからこの『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』と『フーバー スリップオン』を交互に履くようにしようかなーなんて思ってます^^


【追記1】『ストレッチソール』がどれくらい柔らかいか、動画を作ってみました♪

ストレッチソールがどれくらい柔らかいかの実験動画を作ってみました♪↓↓↓

こちらの動画では『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』ではなくて、同じストレッチソールの『ストレッチ ソール フラット ウィメン』の方を使っています。


<スポンサードリンク>

『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』を履いてみる!

とうことで『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』を履いてみました♪crocs(クロックス)『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

やっぱりね、フィット感高い感じ^^


つま先上げてみる♪↓↓↓crocs(クロックス)『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

ぴったりフィットって感じなんだけど、キツくはないです。

足も動かしやすいですね^^


後ろから〜♪↓↓↓crocs(クロックス)『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

カラーが派手かなあ〜なんて思ってたんですが、履いてみるとそんなことはなくて。

目を引く色ではあるんですが、違和感ないです^^


ほんとに綺麗な紫です♪


ちょっと歩いてみる♪↓↓↓crocs(クロックス)『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

歩いている足の形に靴が付いてくるような感触が新鮮です^^

こーれーはー歩きやすいー♪


クロックスの独自素材『クロスライト』のクッションが効いていて、足裏の感触が気持ちいいんですよ。

長時間歩くときとかでも使えると思います。


『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』のサイズ選び♪

crocs(クロックス)『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

今回私が購入した『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』のサイズはW7(23cm)。


普通に靴を買う時は、主に23.5cmの靴を購入してます。

まれにブーツなんかで24cmを履くことはあります。


そんな私の足で、W7(23cm)の『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』は、ほぼぴったり^^


足先だけ見ると、こんな感じ♪↓↓↓crocs(クロックス)『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

若干隙間があるようにも見えなくないですが、フィット感が高いので気にならないんですね。


私より、ちょこっと足の小さい(でも靴のサイズは23.5cm)うちの姉にも履いてもらいましたが、W7で問題ないとのこと。


ということで、靴のサイズ23.5cmの人はW7で問題なく履ける、ということのようです^^


【追記2】『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』購入後の記事を書きました♪

この記事の後日談を書いています。
もしよろしかったらご覧ください^^


⇒ 『くせになる!?クロックスの『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』を愛用中♪』[2014/05/29]


【追記3】『stretch sole flat w(ストレッチ ソール フラット ウィメン)』のレビューも書いています♪

2種類ある『ストレッチソール』うちのもう一種類『stretch sole flat w(ストレッチ ソール フラット ウィメン)』のレビューも書いています。


⇒『クロックスの『stretch sole flat w(ストレッチ ソール フラット ウィメン)』機能性と見た目のバランスが良い♪』[2014/07/08]


『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』と『ストレッチ ソール フラット ウィメン』のサイズ感の違いについても書いていますので、気になる方はご覧ください♪


これが『stretch sole flat w(ストレッチ ソール フラット ウィメン)』↓↓↓crocs(クロックス)『stretch sole flat w(ストレッチ ソール フラット ウィメン)』


crocs(クロックス)公式オンラインショップ

クロックス オンラインショップ


▷ 『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)


▷ 『hover slip on(フーバー スリップオン)


<スポンサードリンク>