crocs(クロックス)渋谷スペイン坂店に行ってきました♪

こんにちは♪

先日、crocs(クロックス) iconの直営店のひとつ、『crocs 渋谷スペイン坂店 icon』を店舗見学できる機会をいただきまして、行ってきました〜♪

私、クロックスの直営店舗に行くの初めてです!

というか、そもそも先日『huarache(ワラチェ)』のモニターをさせていただくまでクロックス履いたこともなかったんですよ(→ 過去記事はこちら)。

そんなクロックス初心者の私が、店内中見てきました!

気分は社会科見学♪(笑)

 <スポンサードリンク>

やっぱりこの夏の一押しは『huarache(ワラチェ)』なんですね♪

crocs(クロックス)『渋谷スペイン坂店』

ウィンドウに並ぶのは、やっぱり『ワラチェ』シリーズなんですね。

そしてこちらは店長さん↓↓↓

crocs(クロックス)『渋谷スペイン坂店』

イケメンです^^

手に持ってるのは、スペイン坂店一番人気の『huarache(ワラチェ) mini wedge w (ミニ ウェッジ ウィメン)』のMulti/Geranium。

ワラチェの中でも踵の高いタイプで、ちょっとカチッとした印象です。

近くで見るとこんな感じ↓↓↓

crocs(クロックス)『渋谷スペイン坂店』

あっ、肝心の踵が見えない!

後ろから見るとこんな感じです↓↓↓

crocs(クロックス)『渋谷スペイン坂店』

私個人的に、このミニ ウェッジ ウィメンは、この色「Bronze/Espresso」も良いと思います♪↓↓↓

crocs(クロックス)『渋谷スペイン坂店』

この色だと落ち着いていて洋服にも合わせやすいですし、通勤や会社の社内履きに使えそうです^^


huarache(ワラチェ)だけじゃない!この夏のおすすめ♪

スペイン坂店店長さんに聞いた、この夏売れている商品2つ目はこちら↓↓↓

crocs(クロックス)『渋谷スペイン坂店』

『Beach Line(ビーチライン)』!

そしてこちらがメンズの『Beach Line(ビーチライン)』↓↓↓

crocs(クロックス)『渋谷スペイン坂店』

ぱっと見、クロックスっぽくないですが、素材はクロックスではお馴染み「クロスライト」です(靴底はゴム)。

クロックスっぽく見えないせいか、メンズのビーチラインはスーツで履いても意外と違和感ないんです↓↓↓

crocs(クロックス)『渋谷スペイン坂店』

比較的カジュアルOKな職場なら問題ないと思います。

靴のサイドに穴が開いていて革靴より通気性も良いので、「クールビズです!」と言ってしまえば通りそうです^^

crocs(クロックス)『渋谷スペイン坂店』

 <スポンサードリンク>

やっぱりcrocs(クロックス)といえばこれ!『クロッグ』

crocs(クロックス)『渋谷スペイン坂店』

こうやって並べると親子でかわいいですね^^

クロックスと言えばやっぱりこれ、『clog(クロッグ)』でしょう♪

巷には類似品もたくさん出回ってますね。

でも今回本家クロックスを触ってみて思いましたが、やっぱりこちらの方が触り心地も履き心地も良いです。


クロックスって、ファッションだけじゃなかったんだ!

今回一番思ったことが実はこれだったりします↑↑↑

クロックスって見た目に目が行きがちですが、すごい機能性高いんだなーと思いました。

もともとクロックスにはワークシューズのシリーズもあるので、働く人のための靴でもあるんですね↓↓↓

crocs(クロックス)『渋谷スペイン坂店』

うちは家業が町工場なんですが、これいいかも^^

なので、仕事履き用にプレゼントしようかな〜とか思ったり。

あと、うちの母は膝が悪いんですが、クロックスだったらクッションが効いているので、日常の買い物の時に履く靴いいかなあ^^

……などなど、ファッション性も良いんですが、それと同じくらい使いやすさとか、機能に目が行きました。

この辺は長くなるのでまた今度書きたいと思いますが、初めてのクロックスさん店舗訪問は、今までの私の中のクロックスのイメージが変わった出来事になりました^^

……その結果、我が家にクロックスブームがやってきそうです(笑)

夏のクロックス、数量限定なので気になる方はお早めに♪

詳しくはこちら♪

→ 『クロックス公式オンラインショップ

クロックス オンラインショップ

メルマガ登録で20%OFFクーポンもらえます♪

登録はこちらから♪

→ 『メルマガ新規登録で20%オフクーポンプレゼント

クロックス オンラインショップ

<スポンサードリンク>

シェアする

フォローする