大人の綺麗めクロックス!『クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン』♪

crocs(クロックス)『crocs gianna disc flat w(クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン)』

おはようございます♪

crocs(クロックス)の新たらしいフラットなパンプス『crocs gianna disc flat w(クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン)』を履いてみましたー♪


『crocs gianna flat w(クロックス ジアンナ フラット ウィメン)』にワンポイントでモチーフが飾られたものですが、このひとつだけで大分印象変わるんですね。


<スポンサードリンク>

金色のモチーフが上品な『クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン』♪

やっぱり、一番の特徴はこの丸いモチーフ♪↓↓↓crocs(クロックス)『crocs gianna disc flat w(クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン)』

私のまわりでこれ見た人がみんな揃って『ト○ーバーチみたい……』と言いますが(笑)

でもそれよりもクロックスの方が大きさも控えめですね。


このマークは『crocs』の『c』をモチーフにデザインされたものなんだそうですよ。

でもまあ、言われないと分からない。

こういうモチーフだと、一般的なクロックスイメージからは大分遠いところにくると思うんですよね。


ちなみにこれ金具ではなくて、TPUというスマホケースなんかにも使われる素材を金色にペイントしたものです。


今回、私の所に来たカラーが『紺(navy/gold)』。

他には『黒(black/silver)』『茶(espresso/gold)』『赤(pepper/silver)』。


ネイビーとエスプレッソだとモチーフのカラーはゴールドですが、ブラックとペッパーはシルバーになってます。


シルバーとゴールド、どっちもあっても良かったかなあとも思いますね。


靴の部分は『crocs gianna flat w(クロックス ジアンナ フラット ウィメン)』と一緒♪

足裏はちゃんと溝が切られてます♪↓↓↓crocs(クロックス)『crocs gianna disc flat w(クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン)』

この『クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン』、モチーフ部分を除けば『クロックス ジアンナ フラット ウィメン』になります。


ワンポイントのモチーフだけで、大分印象が変わりますね。


なので、靴の特徴としては『クロックス ジアンナ フラット ウィメン』と一緒。


靴型にクロックスの独自素材クロスライトを流して作る一体整形なので、継ぎ目がないんですよ。

だから、雨の日の通勤用に使う人も多いそうです。


内側にだけ、足蒸れ予防の穴が空いてます♪↓↓↓crocs(クロックス)『crocs gianna disc flat w(クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン)』

小さい穴なので、ここからすごく水が入るということはないですね。


靴の内側にようやくクロックスゴロ♪↓↓↓crocs(クロックス)『crocs gianna disc flat w(クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン)』

内側を見るとロゴマークも入ってるし、このつぶつぶが何となくクロックスな感じ。


表から見てる感じでは、すらっとした綺麗めな印象。

良い意味でクロックスっぽくない靴ですね♪




▷ 『crocs gianna disc flat w(クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン)

クロックス オンラインショップ

『クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン』を履いてみる♪

というわけで履いてみる♪↓↓↓crocs(クロックス)『crocs gianna disc flat w(クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン)』

まず、フィット感が良い。

素材自体が柔らかいので、足に上手くフィットしてくれます♪↓↓↓crocs(クロックス)『crocs gianna disc flat w(クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン)』

最初はもしかするとつま先とか踵とか、靴との当たりが気になるなんて思うかもですが、クロスライトは履いていると伸びるので足にちょうど良くなってくると思います。


足裏の感触はやっぱりクロックすらしく、ふかふかしてます。

歩いてても気持ちがいいし、疲れにくそうです。


見た目としては、やっぱり知らない人が見たらクロックスって気づかないんじゃないかな。


クロックス素材の『クロスライト』適度なツヤで落ち着いて見えますね。


ものすごい高級感とかはないですが、普段会社内で履いたり、雨の日用通勤靴にしたり、使い道はすごくある靴だと思います^^


『クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン』のサイズ感について♪

crocs(クロックス)『crocs gianna disc flat w(クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン)』

まず今回私が履いているのは、『クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン』のW7(23cm)。


私の元々の靴のサイズが23.5cm。

ただ靴によっては24cmを履くので、23.5cmの中でも比較的大きめなんだと思います。


で、そんな私が『クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン』を履いて思うのは、『長い』。


クロックス定番のころんとしたクロッグタイプの靴だと全然気にならないんですが、パンプスタイプみたいに細めの靴になると、やけに長く感じるんですよね。


かかとの所は、指が入りそうなくらい空きます……crocs(クロックス)『crocs gianna disc flat w(クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン)』

それでも、今の新品の状態だとフィット感の良さから普通に使えそうなんですよ。


でもしばらく使って足に馴染んでくると、ちょっと伸びてきてぶかぶかになってくる可能性もある。

だからもうワンサイズ落として、W6(22cm)にしてもいいくらいかも。


W6(22cm)にするとちょっとキツさを感じると思うけど、クロスライト素材のものは足馴染みが良いのでしばらく使ってると段々足に合ってきます。

なのでクロックスのパンプスは、少しぴったりすぎるくらいが良いのかも、と思ってます。




crocs(クロックス)『crocs gianna disc flat w(クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン)』


▼▽▼▽▼ 詳しくはこちら♪ ▼▽▼▽▼

▶︎ crocs(クロックス)公式オンラインショップ『crocs gianna disc flat w(クロックス ジアンナ ディスク フラット ウィメン)』

クロックス オンラインショップ




⇒⇒ 他の『パンプス』に関する記事はこちら♪

⇒⇒ 他の『フラットシューズ』に関する記事はこちら♪