クロックスの『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』2015年の新色は大人可愛い♪

crocs(クロックス)の『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

こんにちは♪

crocs(クロックス)の『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』をモニターさせていただきました♪


実は去年から愛用してるんですが(→ 過去記事はこちら♪)、今年のカラーは落ち着いているのに可愛い!!

* 目次 *
  1. 2015年のストレッチソールは落ち着いた色♪
  2. 『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』を履いてみる♪
  3. 『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』は動きやすくて滑らない♪
  4. 2015年の『ストレッチソール』は全3種!傾向と対策♪

<スポンサードリンク>

2015年のストレッチソールは落ち着いた色♪

こちらが今回モニターさせていただいた『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』♪↓↓↓crocs(クロックス)の『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

実はもう去年から愛用してまして……今回いただいたのはその色違いで今年の新色なんですね。


『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』の形とか機能は去年と変わってないんですが、今年はカラーが落ち着いてる印象。

今年も鮮やかな色もあるんですけど、去年は全体的にポップな感じだったのが、今年は大人っぽい色も出てきたなあと。


このグレーも中敷はピンクなんですよ♪↓↓↓crocs(クロックス)の『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

でもピンクはピンクでも、落ち着きのあるピンク。


ステッチも同じピンクが使われています♪↓↓↓crocs(クロックス)の『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

落ち着いたグレーとピンクで、大人でも可愛く履けそうです^^

『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』を履いてみる♪

ということで、『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』を履いてみます♪↓↓↓crocs(クロックス)の『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

裸足で履くのも可愛いなーと思うんですが、フィット感よすぎて暑い時期はちょっと蒸れるかも……

気になる人は、スニーカーソックスとかつま先用のカバーとかするといいと思います。


でもほんとこのフィット感の良さはクセになります♪


横から♪↓↓↓crocs(クロックス)の『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

キャンバス生地も柔らかいので、去年一年間履き続けましたが、靴擦れ知らずでした^^


やっぱりこの柔らかさ♪↓↓↓crocs(クロックス)の『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

歩いている時のフィット感は、他の靴にはない感触です。

靴底も分厚いので、ふかふかしてて気持ちいいんですよ。


去年『ストレッチソール』がすごく気に入ってしまって、勢いで作ってしまった動画がこちら♪↓↓↓


▷ 『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)

クロックス オンラインショップ

『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』は動きやすくて滑らない♪

これは『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』の足の裏♪↓↓↓crocs(クロックス)の『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

足先と踵の部分、色が違いますよね?


よく見るとここだけ色が違うんですよ♪↓↓↓crocs(クロックス)の『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

これ、つま先と踵の部分はゴムでできていて、滑り止めになってるんですね。


でもなんで、つま先と踵だけなのかなーと思うんですよ。

折角なら全面ゴムで滑らないようにすれば良いのにって。


でもクロックス社員さんのお話だと、全面ゴムにしてしまうと、逆に歩きにくいんだそうです。

ゴムが多すぎると滑らなさすぎると。


歩きやすさというのは、ある程度の滑りも必要なんですね。

2015年の『ストレッチソール』は全3種♪

今まで『ストレッチソール』は2種類だったのですが、2015年はもう1種類加わって3種類になりましたー♪


それがこの左側にある『stretch sole skimmer w(ストレッチ ソール スキマー ウィメン)』♪↓↓↓crocs(クロックス)の『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

右側は『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』です。

先日、クロックスの本社にお邪魔させていただいて、今年の新作を見せていただいた時に写真を撮らせていただきました♪


なんかこの『ストレッチ ソール スキマー ウィメン』、『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』と似た感じにも見えますが、足の甲を覆う部分の大きさが違います。


『ストレッチ ソール スキマー ウィメン』の方が、足の甲が見えるのですっきり感があります。

さらにバレエシューズ形の『ストレッチ ソール フラット ウィメン』よりもフィット感が良いので、動きやすいです。


『ストレッチ ソール フラット ウィメン』と『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』の良い所をバランスよく良いとこ取りしたのが『ストレッチ ソール スキマー ウィメン』、と言う感じかな。


でもストレッチソールの中では『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』は歩きやすさは一番だと思うんですよ。


長時間歩いたり、動くときなんかでは、すごく良さが出ると思うんですよね。


『ストレッチ ソール ローファー ウィメン』は今年もヘビロテ間違いない靴です♪


crocs(クロックス)公式オンラインショップ『stretch sole loafer w(ストレッチ ソール ローファー ウィメン)』

クロックス オンラインショップ