四季彩の『モイスチュア ミルク』は、さっぱり系乳液だった!

四季彩(しきさい)『モイスチュア ミルク』

おはようございます♪

四季彩(しきさい)のサンプルシリーズ(笑)、最後の『モイスチュア ミルク』を使ってみました〜♪


乳液だけどべたべたしない、さっぱりした使い心地で良いです!

* 目次 *
  1. アミノ酸を豊富に含む米由来保湿成分の大吟醸酒♪
  2. お米に秘められた自然の力で美肌を目指す♪
  3. 『四季彩 モイスチュア ミルク』の成分
  4. 『四季彩 モイスチュア ミルク』を使ってみた!

四季彩『モイスチュア ミルク』の関連記事・参考

<スポンサードリンク>

アミノ酸を豊富に含む米由来保湿成分の大吟醸酒使用♪

今回、化粧水の『エッセンスローション』も一緒にいただきました♪↓↓↓四季彩(しきさい)『モイスチュア ミルク』

この『四季彩(しきさい)』シリーズには、高級酒米『山田錦』で作られた大吟醸酒で作られているんですが、この大吟醸酒には、主要なアミノ酸がたくさん含まれています^^

昔の女性が、肌の調子を整える為に日本酒を薄めて使っていた〜なんて話もあるくらいですから、日本酒化粧品は昔からある美容法を生かしたコスメなんですね。



お米に秘められた自然の力で美肌を目指す♪

四季彩(しきさい)『モイスチュア ミルク』

身近にたくさんあるお米ですが、コスメ成分としても優秀です^^

先ほどアミノ酸が豊富という話もありましたが、その他にもコメ発酵エキス、コメヌカエキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質などなど、美肌に良いとされる成分がたくさんふくまれています♪


お米一粒一粒は小さいですが、その中にはすごい力があるんですね♪


<スポンサードリンク>

『四季彩 モイスチュア ミルク』の成分

『モイスチュア ミルク』の中身を出してみました↓↓↓四季彩(しきさい)『モイスチュア ミルク』

乳液なので、やっぱり白い液体なんですが……乳液にしては、とろみを感じないです。
水っぽい感じ?


そんな『モイスチュア ミルク』の注意書き・成分表はこうなってます↓↓↓四季彩(しきさい)『モイスチュア ミルク』

成分表だけ抜き出します↓↓↓

水,BG,スクワラン,オリーブ油,コメ発酵液,ソルビトール,ステアリン酸PEG-40,ステアリン酸,ポリソルベート40,ステアリン酸グリセリル,ベヘニルアルコール,フェノキシエタノール,ジメチコン,カルボマー,トコフェロール,グリチルレチン酸ステアリル,水酸化K,オリザノール,グリセリン,オレイン酸ポリグリセリル-10,トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル,レシチン,水添レシチン,コメヌカ油,エタノール,ソメイヨシノ葉エキス,コレステロール,コメヌカスフィンゴ糖脂質,キサンタンガム,ココイルサルコシンNa


米由来成分の他に、BG、スクワラン、オリーブ油などなど、保湿に良いとされる成分が目につきますね。

あと私が気になったのが、『ソメイヨシノ葉エキス』。
これは肌を外部刺激から守ってくれる成分なんだそうですよ。



『四季彩 モイスチュア ミルク』を使ってみた!

ということで、『モイスチュア ミルク』を使ってみます♪

まずは、肌に適量つけます↓↓↓四季彩(しきさい)『モイスチュア ミルク』

やはり乳液としては、水っぽいというか、さらっとした感触です^^


指で優しくなじませます♪↓↓↓四季彩(しきさい)『モイスチュア ミルク』

さらっとしているせいか、肌馴染みが良いです^^
感触が良いです♪


すーっと馴染んで、消えてしまいました♪↓↓↓四季彩(しきさい)『モイスチュア ミルク』

とにかく一番の印象は、べたべたしないこと^^

使用感がさらっとしているので、乳液っぽく感じないです。

それでもちゃんとしっとり感は感じるんですが……本当に乳液なのにつけた感じが軽いんですよ。

乳液って、どうしてもぺたっとした感じがある印象なので、あんまり好きじゃないんですが、これなら私でも大丈夫!


乳液苦手な人でも、使いやすいんじゃないかなーと思います^^


気になる方には、まずトライアルセットがおすすめです♪↓↓↓
▶ 井田両国堂『お米で潤い肌 四季彩 好評トライアルセット



<スポンサードリンク>