『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』紫外線カットしながらエイジングケアもできる日焼け止め化粧下地[ニュートリション・アクト]

Nutrition Act(ニュートリション アクト)[(株)ニュートリション・アクト]『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』

おはようございます♪

(株)ニュートリション・アクトの『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』をお試しさせていただきました。


最近美容成分配合の日焼け止めがちらほら出てきていますが、この『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』は、紫外線を防止しながらエイジングケアができる日焼け止め。

さらに化粧下地にもなる、1本で3役の日焼け止めなんです。


使い心地も軽めで低刺激、日焼け止め苦手な人でも使いやすいんですよ^^


<スポンサードリンク>

UVカットしながらエイジングケアできて化粧下地にもなる!1本3役の日焼け止め『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』

nutrition-act-cosme-nutrition-uv-moist-base-cream-005

今回モニターさせていただいた『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』。

先日まで3ヶ月間飲み続けた『エステキュイジーヌ』の(株)ニュートリション・アクトの日焼け止め。


『エステキュイジーヌ 3ヶ月チャレンジ』の記事がこちら↓↓↓


今回の『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』は、化粧下地にもなる日焼け止め。


それにさらに美容成分を加えて、エイジングケアもできるという、1本で3役の万能日焼け止めなんですよ。


最近日焼け止めに美容成分配合のものはちらほら見かけますが、保湿にこだわるものが多い印象です。

エイジングケアもできる日焼け止めというのは割合的には少ないかな。


でも、これからもっといろいろな美容成分に特化した日焼け止めが出てきそうですね。


これからは日焼け止めもUVカットの強さだけではなくて、美容効果で選ぶようになるんじゃないかなと思います。


UVカット効果は日常生活では充分なSPF36・PA++、紫外線吸収剤不使用のノンケミカル、低刺激の日焼け止めです♪

Nutrition Act(ニュートリション アクト)[(株)ニュートリション・アクト]『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』

『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』は、SPF36・PA++。


日常生活で使用するのにちょうど良いくらいの強さですね。


紫外線吸収剤不使用のノンケミカル日焼け止めで、肌に優しいのが特徴。

もちろん鉱物油や香料、パラベンも使用していません。


こちらは『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』の成分表↓↓↓Nutrition Act(ニュートリション アクト)[(株)ニュートリション・アクト]『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』

紫外線吸収剤不使用なので、紫外線カットする成分は紫外線散乱剤を使っていることになります。


紫外線吸収剤は、肌への負担が大きいといわれています。

紫外線が当たると紫外線吸収剤が化学変化をおこして別の物質に変わります。

その変わった物質で刺激を感じる、という場合もあるんですよ。


『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』では紫外線散乱剤として酸化亜鉛が使われています。


酸化亜鉛は細かーい粒子状のものが入っていて、それが紫外線を反射するわけです。

酸化亜鉛自体は紫外線が当たっても変化しないので、紫外線吸収剤より肌に優しい、ということなんですね。


そして、ウォータープルーフなので、持ちも良くできています。




▷ 『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム

CCクリームのような淡いピンク色の『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』♪

Nutrition Act(ニュートリション アクト)[(株)ニュートリション・アクト]『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』

淡ーいピンク色は、ビタミンB12の色。


最初CCクリームかと思いました。

私が持ってるCCクリームと同じ色してたから。


柔らかそうな瑞々しい感じのクリームです。


Nutrition Act(ニュートリション アクト)[(株)ニュートリション・アクト]『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』

実際触ってみると少々オイリーな感触で、見た目よりちょっと重さを感じます。

でも伸びはとても良いんですよ。


Nutrition Act(ニュートリション アクト)[(株)ニュートリション・アクト]『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』

肌馴染みも良くて、するするっと消えてしまいます。


『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』は軽い付け心地で肌に優しい日焼け止め♪

Nutrition Act(ニュートリション アクト)[(株)ニュートリション・アクト]『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』

塗る時にちょっとクリームの重さを感じるものの、塗った後は日焼け止めによくあるきしきしする感じもないです。


日焼け止めというより、濃いめのクリームみたいな感じかな。

でも塗った後にべとつく感じもなく、肌馴染みが良いです。


香りは香料が入っていないので成分臭だと思うのですが、そんなに気にならない程度でした。

紫外線散乱剤のみの日焼け止めって、金属臭がする場合があるんですが、『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』では気にならなかったんですよね。

これはちょっと不思議。


重ねて塗っても重くならないので、ほんとに日常使いにちょうど良い日焼け止めだと思います。


CCクリームのような色補整効果というわけではないですが、クリームのピンク色が肌のトーンを少し上げてくれる気がします。

ファンデーションの下地としても優れものな日焼け止めだと思いました。


日常使いの肌に優しい日焼け止めとしておすすめです。




▼▽▼▽▼ 詳しくはこちら♪ ▼▽▼▽▼

▶ 『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム


『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』の成分

水、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、酸化亜鉛、エタノール、酸化チタン、ポリグリセリル-3ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、イソノナン酸イソノニル、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、セスキオレイン酸ソルビタン、水酸化Al、ステアリン酸、ウンカリアトメントサエキス、アルガニアスピノサ核油、アルブチン、リン酸アスコルビルMg、トコフェロール、ポリクオタニウム-51、シアノコバラミン、スクワラン、マルトデキストリン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、イソセテス-25、イソセテス-10、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、トリエトキシシリルエチルポリジメチルシロキシエチルヘキシルジメチコン、合成フルオロフロゴパイト、クエン酸Na、塩化Na、1,2-ヘキサンジオール


Nutrition Act(ニュートリション アクト)[(株)ニュートリション・アクト]『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』


▼▽▼▽▼ 詳しくはこちら♪ ▼▽▼▽▼

▶ 『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム



(株)ニュートリション・アクト『コスメニュートリション UVモイストベースクリーム』についての関連記事♪


⇒⇒ 他の『日焼け止め』に関する記事はこちら♪