コーセー 米肌『ライスパワーを体験!プロに教わるスキンケア講座』に行ってきましたー♪

KOSE(コーセー)・米肌(まいはだ)

おはようございます♪

KOSE(コーセー)米肌(まいはだ)アンバサダープログラムに参加させていただいてます♪

今回その米肌(まいはだ)の『ライスパワーを体験!プロに教わるスキンケア講座』というイベントに行ってきました♪


米肌を使ったスペシャルケアを教えてもらいました♪

やっぱりちゃんと教えてもらうと肌への実感が違います……



「米肌」豪華トライアル6点セット!<通販限定・送料無料>1500円


<スポンサードリンク>

KOSE(コーセー)本社に行ってきました♪

というわけで、コーセー本社に行ってきましたー♪↓↓↓KOSE(コーセー)・米肌(まいはだ)

コーセーと言えば、うちの母(70代)でも知ってる日本では老舗ともいえる化粧品メーカー。

創業が1946年、丁度70周年なんですね。


コーセーのコスメはドラックストアで気軽に買えるものから百貨店コスメまで幅広いので、スキンケアや化粧するようになったら多くの人が通る道なんじゃないかなあ。


今回初めて知ったんですが、今ではどこのメーカーのラインナップにもある『美容液』。

この『美容液』を初めて作ったのがコーセーなんです。


コーセーがが作った業界初の美容液『アルファード R・Cリキッドプレシャス』の発売が1975年(私が生まれるより前!)。


しかもびっくりしたのが、このコーセーが初めて作った美容液、今でも販売してます。

受注販売になるそうなんですが、おそらくもうずーっと使っている方もいらっしゃるんでしょうね。

自分の愛用しているものがなくならずにずっと購入できるというのは、使う側からはとてもありがたいことだと思います。


新しいものを生み出しながら、今あるものも大事にする会社なんですね。


会場に入ると、中にはもう既にスキンケア講座の用意が♪↓↓↓KOSE(コーセー)・米肌(まいはだ)

今回『米肌』を使ったスキンケアを習います♪


ちゃんとクレンジングから!米肌を使ったスペシャルなスキンケアを教わりました♪

ということで、クレンジングからスキンケア講座開始です♪↓↓↓KOSE(コーセー)・米肌(まいはだ)

結構たっぷりですよね。


洗顔方法も教えていただいたんですが、とにかくいつも私が顔洗うより丁寧。

細かい所も意識して洗って上げるとこんなに違うんだなーと、反省しました。


そして、『米肌 肌潤化粧水』をコットンにたっぷりしみ込ませてパッティング。

パッティングも細かく細部にまで行き渡るように。


KOSE(コーセー)・米肌(まいはだ)

そして続いて美容液『米肌 肌潤改善エッセンス』はいつもなら2プッシュの所を、今回は6プッシュというスペシャルケア!


私、スキンケア製品を比較的少なめに使う傾向があるんですよ。

つけすぎて、べたべたするのがやだなあって思うのと、たくさん出しすぎるともったいないおばけが出る気がして(← ただの貧乏性^^;)


今回、美容液の後に化粧水『米肌 肌潤化粧水』をシートパックにしました。

美容液後に化粧水でパックも良いんですね、これは新鮮。


そして、ローションパック後にホットタオル。

これが温かくて気持ちよかったーーーー。

癒しタイムです。


この後、クリーム『米肌 肌潤ジェルクリーム』でフィニッシュ。


『米肌 肌潤改善エッセンス』6プッシュが多いんじゃないかなあ、テカテカしないかなあとちょっと心配になったんですが、最終的には全然気にならなくなりました。


そして、肌の質感が全然違う!

すごくしっとり!


最近花粉症もあってかさかさ荒れた感じと乾燥が気になってたので、このしっとり感は嬉しかったです^^




▷ 『「米肌」豪華トライアル6点セット!<通販限定・送料無料>1500円

米肌に使われている、肌の保水力の改善が唯一認められた成分『ライスパワー No.11』

KOSE(コーセー)・米肌(まいはだ)

この米肌に使われているのは、お米由来の成分『ライスパワー No.11』。


お米由来の成分はいくつかありますが、『ライスパワー No.11』が他と違うのは、水分保持機能を改善するという効果がちゃんと認められているということ。


 

ただ保湿、水分補給するということではなくて、肌そのものが水分をキープする能力を改善する効果があるんです。


肌の水分保持機能というのは、年齢と共に低下していきます。

『ライスパワー No.11』は、その低下する水分保持機能を助けてくれるんです。


お肌の健康って、とにかく水分、保湿だと思うんです。

肌トラブルの原因を探っていくと、大体保湿というのは外せない問題だったりします。

なので肌悩みを何とかしたいと思ったときに、まず使ってみるコスメとして候補に上げても良いかなと思うんです。


ちなみに『ライスパワーNo.11』って番号がついてますが、この番号違いも存在します。


同じライスパワーでも番号が変わると、それぞれ効果や使い道が違ってくるんですね。


No.11は皮膚水分保持機能を改善する成分ですが、他には髪に良さそうな成分だったり入浴剤になりそうな成分だったり、これから『ライスパワー』が幅広く使われていきそうです。

中には飲めるものもあるみたいで、またこれはこれで気になります。


普段のスキンケアと違う触り心地♪丁寧なスキンケアってやっぱり大事!

KOSE(コーセー)・米肌(まいはだ)

今ちょうど、『米肌 肌潤改善エッセンス』を使っています。


保湿感というか、肌がふっくらする感じは確かにあるんですよ。

なので結構気に入って使ってます。


スキンケア講座で教えてもらった6プッシュとローションパックは、普通に使うよりさらにふっくら、もちっとする感触になりました。

同じものでもここまでできるんだーと目からウロコなのと共に、普段の自分のスキンケアを反省……^^;

そりゃスキンケア製品が良くてもケアの仕方が悪かったら力出せないですよね。

自分のスキンケアを省みるいいきっかけになりました。


それでも今回みたいな時間かけたスペシャルなケアというのは毎日するのは大変だったりもするので、週末とかお休みの日限定でもいいと思います。




▼▽▼▽▼ 詳しくはこちら♪ ▼▽▼▽▼

▶ 『「米肌」豪華トライアル6点セット!<通販限定・送料無料>1500円


KOSE(コーセー)・米肌(まいはだ)




KOSE(コーセー)『米肌(まいはだ)』についての関連記事♪




⇒⇒ 他の『ライスパワー No.11』に関する記事はこちら♪