自宅でセルフレーザー脱毛1ヶ月経過の感想♪トリアの『パーソナルレーザー脱毛機4X』【使用レポート その4】

『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』

おはようございます♪

家庭用レーザー脱毛器、tria(トリア)の『トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X』を使って1ヶ月近くたちましたー♪


ということで、1ヶ月使ってみて思ったこと、実際の経過を書き留めておきます^^

これから2ヶ月後、3ヶ月後も書いていきたいなーなんて思ってます。


* 目次 *
  1. トリアの『パーソナルレーザー脱毛機4X』を使って、自宅でセルフレーザー脱毛して1ヶ月経過しましたー♪
  2. 『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』を使っていて楽しいと思う瞬間……^^
  3. 1ヶ月間『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』を使って思ったこと♪
  4. 『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』のレーザー出力を上げて使う♪

<スポンサードリンク>

トリアの『パーソナルレーザー脱毛機4X』を使って、自宅でセルフレーザー脱毛して1ヶ月経過しましたー♪

ということで、こんな風に1ヶ月近く『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』を使ってみたわけです♪↓↓↓tria(トリア)『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』

で、1ヶ月経ってどうなったかというと……


いまの手の甲がこちら♪↓↓↓tria(トリア)『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』

写真みてもよく分からないと思うんですが、そもそも私自身、まだそんなに実感できてないんですよね^^;


だって、まだ1ヶ月。

レーザーが当たって脱毛できたのか、それとも休止期でお休みしてるだけなのか判断ついてないです。


それでも最初の頃に脱毛した毛がまたちらほら生えてきたけど、なんとなーく毛が細くなった気がする?という感じ。


『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』のモニターさせていただく前の説明を聞いたんですが、脱毛を始めて大体3ヶ月〜4ヶ月くらいで実感する方が多いようなんです。

だから、1ヶ月なんてまだまだなんですね。


進行状況としては今現在、体全体を部分ごとに少しずつ、毎日順番に脱毛して1周まわったくらい。


私の場合、ある程度習慣づけたいと思ったので、ゆっくりめのペースで進めてます。

まあ急がないといけない理由もないし、あまり急いでやろうとすると、負担になるし面倒くさくなっちゃう(← 性格的な問題です^^;)。


この辺は個人の好みもあると思うんだけど、一気に進めたければガンガン脱毛すればいいし、私みたいにゆっくりやりたい人はゆっくり時間をかければいい。


こんな風に自分のペースでできるというのも、家庭用だからできることだとと思うんですよね。


『脱毛』っていうと何か大掛かりな感じだけども、私は日々のスキンケアのように『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』を取り入れる感じで使いたいなと思ってます^^


『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』を使っていて楽しいと思う瞬間……^^

ということで、毎日毎日、ちょこっとずつではありますが、ぴっぴ、ぴっぴと電子音を響かせながら脱毛に勤しんでいるわけです……↓↓↓tria(トリア)『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』

で、『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』を使って嬉しいというか、おおっ!!って思う瞬間は……


レーザーが毛に当たっている実感を感じたとき!


やっぱりこれです。

どれだけ効果があるって言われても、何か実感できることがないと、なかなか継続は難しいと思うんですよね。


この『レーザーが毛に当たっている実感』。

どこで感じるのかというと、レーザーを当てて数日後。


毛がね、ぽろっと取れるように抜けることがあるんです。


これも個人差があって、レーザーを当てて次の日にぽろっと取れる、なんて言う人もいるし、2,3日後なんて人もいるそうです。

もしかするとレーザーの出力にもよるのかもしれないですね。


必ずしも、このぽろっと抜けるのがわかるわけではないですが、たまに気づいた時は、レーザーが毛根まで届いてるんだなーと思って何か嬉しい^^


▷ 『トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X

1ヶ月間『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』を使って思ったこと♪

『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』

とりあえず、『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』を約1ヶ月、体全体に使ってみて思ったことは、慣れが大事ということ。


当たり前な話でもあるんだけど、この『慣れ』というのはふたつあると思ってて、それがこちら♪↓↓↓

  • ちゃんと肌にセンサーが当てられるまで『慣れる』
  • 痛みに『慣れる』


このセンサーが出る部分丸い部分……↓↓↓tria(トリア)『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』

この二重丸になっている部分の外側の丸に3ヶ所センサーがあるんですね。


このセンサーをちゃんと肌につけるとレーザーが照射されます。


これが身体の場所によっては意外と当てづらかったりします。

例えば関節の周辺の骨が出てるとことか、指見たいに細い所とか。


こういう所は最初上手く身体に当てられなくて、なかなかレーザーが出ない!なんてこともあります。

反応悪いなあなんて一瞬思うんですけど、ただ単に自分が当ててる向きが悪かっただけなんですよね^^;


逆に考えると安全性が考えられているということでもありますし、レーザー脱毛器を安心して使えるには必要な機能かなあとも思うんです。


もうひとつは、痛み。


いくら家庭用のレーザー脱毛器で、クリニックの業務用の4分の1のパワーとは言っても、出力上げたり毛が濃かったり、神経の上の毛に照射したら痛みも感じます。


トリアの社長さん曰く、『痛みのない脱毛はありません』とのこと。

調節はできますが、効果効率を考えたらやっぱり多少なりとも痛みを感じることになると思います。


なるべく脱毛効率を上げるには、ちょっと痛いくらいは慣れちゃった方がいいかなと思うんですよね。


実際話を聞くと、こういうものの痛みって、しばらくすると慣れちゃうそうなんですよ。

男女差は若干あると思うんですが、特に女性の方がやっぱり慣れるのが早いみたいです。


私ももうちょっと慣れて、出力上げて使いたいなーと思ってます^^;


『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』のレーザー出力を上げて使う♪

私の脱毛3点セット♪↓↓↓「tria(トリア)『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』

さっきも書いた通り、脱毛できてる実感を感じることが継続につながると思うんですよ。


で、そのためにはどうするかというと、出力をできるだけ高めにするんですね。

そうするとレーザーが強く毛根にあたるので、効果が高くなります。


どの部分もレーザーの出力1でもいいと思うんですけど、毛が濃かったりするとなかなか効果は実感できないと思うんですよね。


でもね、レーザーの出力が高ければ、そりゃ痛いわけです。


これは前回も紹介したのですが、なるべくレーザーを痛く感じないようにするには、『冷やす』のがおすすめ♪


じんじんするくらい冷やすと、レーザー強めでもそんなに感じなくなります。


脱毛したい部分を冷やしたりしてできる限り出力を高くして使うのが効率のいい使い方かなと思うんですよ。


それで身体の場所によって全然痛みの感覚の感じ方が違うので、それぞれの部分がどれくらいの出力でいいのか早めに調べておくと、後々もスムーズに進むと思います^^


これからも地道に『トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X』を使った脱毛を続けて行こうと思います^^

また2ヶ月後、3ヶ月後の様子を書いていきたいと思ってます♪


【使用レポート その5】に続く……

▶ tria(トリア)公式オンラインショップ『トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X

tria(トリア)『トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X』についての関連記事♪

tria(トリア)『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』家庭用『レーザー』脱毛機はトリアの『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』だけ♪【使用レポート その3】
[2015/07/30]


tria(トリア)『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』トリアの『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』を効率よく使ってセルフ脱毛♪【使用レポート その2】
[2015/07/22]


『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』自宅でできるレーザー脱毛!トリアの『トリア・パーソナルレーザー脱毛機4X』がやってきた♪【使用レポート その1】
[2015/07/06]

⇒⇒ 他の『脱毛』に関する記事はこちら♪