ハイドロキノンの欠点を克服!ビーグレンの『QuSomeホワイト トライアルセット』♪

b.glen(ビーグレン)『QuSomeホワイト トライアルセット』

おはようございます♪

暑くなって夏の日差しに近づいてきたなーということで、b.glen(ビーグレン)の『QuSome(キューソーム)ホワイト トライアルセット』を使ってみました♪


いわゆる『美白コスメ』と言われるものの中でも、できちゃったシミに対応する成分『ハイドロキノン』を使ったスキンケアコスメなんですよー。

* 目次 *
  1. ビーグレンのホワイトニングに入っている『ハイドロキノン』って??
  2. 『ハイドロキノン』の難点をQuSome(キューソーム)で解決!
  3. 一言『美白』といってもいろいろなんです♪
  4. ビーグレンの『QuSomeホワイト トライアルセット』の中身♪

<スポンサードリンク>

ビーグレンのホワイトニングに入っている『ハイドロキノン』って??

これがビーグレンの『QuSome(キューソーム)ホワイト トライアルセット』♪↓↓↓b.glen(ビーグレン)『QuSomeホワイト トライアルセット』

ビーグレンの『QuSomeホワイトケア(← 一般的な言葉で言うと『美白ケア』このとですね)』の一番の特徴といえば『ハイドロキノン』。


この『ハイドロキノン』、『お肌の漂白剤』という異名があるくらいの成分なんですよ。

漂白剤って言うとなんか物騒な感じもしますが^^;


でも実際病院でも処方されたりするそうで、シミ治療としても一般的な成分なんですね。


『ハイドロキノン』の難点をQuSome(キューソーム)で解決!

『QuSomeホワイト トライアルセット』に入っている製品の成分表がこちら♪↓↓↓b.glen(ビーグレン)『QuSomeホワイト トライアルセット』

その『ハイドロキノン』という成分。

それだけすごい成分なのに、意外と欠点があるんですよ。


その欠点が『浸透しづらい』『刺激が強め』『不安定である(変質しやすい)』ということ。

スキンケアコスメとして考えると、結構致命的な欠点だなあと思うんですよね。


で、ここで登場するのがビーグレンの水戸黄門の印籠並みの定番『QuSome(キューソーム)』。


『キューソーム』は、ビーグレンの製品の開発研究をしているブライアン・ケラー博士が開発した技術で、元々は医療用に薬を患部に届ける為の技術なんですよ。

ビーグレンの製品には、その肌に浸透させるための技術『キューソーム』が使われてるんですね。


この『ハイドロキノン』も『キューソーム』を使っています。


簡単に言うと、小さーい小さーいカプセルに『ハイドロキノン』を包み込んで肌の奥までGO!!


浸透させるためにカプセルの中に入れてしまうので、刺激も不安定さも解消されるというわけです。

▷ 『【b.glen】シミ対策・美白お試しセット

一言『美白』といってもいろいろなんです♪

b.glen(ビーグレン)『QuSomeホワイト トライアルセット』

世の中に『美白』を謳うスキンケアコスメっていろいろありますよね。


でもこの『美白』というのもいろいろあって。


大体多いのが、シミを予防する『予防美白』。


美白化粧品って、『医薬部外品』が多いんですけど、『医薬部外品』自体が予防の効果があるものに認められるものなので、『医薬部外品』のものは夏になる前から使い始めるくらいが良いんですね。

特に『予防』というところで考えると1年中使っても良いくらいなのかもしれません。


ビーグレンの『QuSomeホワイトケア』の場合、『ハイドロキノン』が入っているということで、既にあるシミにも作用するスキンケアコスメなんですね。


何となくでもその製品の意図していることが分かると、効率よくコスメも使えるんじゃないかなあなんて思います^^


ビーグレンの『QuSomeホワイト トライアルセット』の中身♪

『QuSomeホワイト トライアルセット』の中身はこの4点♪↓↓↓b.glen(ビーグレン)『QuSomeホワイト トライアルセット』


  • QuSome(キューソーム)ホワイトローション[30mL]
  • QuSome(キューソーム)ホワイトエッセンス[7mL]
  • QuSome(キューソーム)ホワイトクリーム1.9[7g]
  • QuSome(キューソーム)モイスチャーリッチクリーム[10g]

……と、この4点。


全部使ってみたんですが、サイトでは7日分となってますが、元々控えめに使うクセがついている私だともうちょっと長く使えました。


と言っても、1週間ちょっとでどれだけ分かるんだ?と思うんですよね。


元々肌のサイクルを1ヶ月くらい(年齢が上がると長くなるんだそうです)と考えても、そのうち1週間使ったとしても実感なんてある本来ある訳がないんですよ。

ほんとにちゃんとコスメの効果を狙って使おうと思ったら、1ヶ月はしっかり使わないとダメだと思ってます。


なので私もトライアルセットはよく使いますが、使用感が好みかどうかとか大体肌に合うか合わないか、パッチテスト用みたいな感じだと思って使ってますね。


でも私がビーグレンがすごいなーと思う所は、トライアルの使用期間で何となく先を期待させてくれること。

トライアルが終わる頃に、このまま使い続けたらもっといいことあるかも?みたいに思えるんですよね。


なので、肌のお悩みがある人は、とりあえず一度ビーグレンのトライアルを使ってみると良いんじゃないかなと思ってます^^


最近シミが出てきたなーとか、焼きたくなかったのに焼いちゃって、このあとどうしよう!?って思ってる人は一度『QuSomeホワイト トライアルセット』を使ってみるのも対処法にひとつになるかなと思います♪

b.glen(ビーグレン)公式オンラインショップ『QuSomeホワイト トライアルセット』

シェアする

フォローする