資生堂の美白ライン『HAKU(はく)』を試してみる♪

資生堂(資生堂)・HAKU(はく)

こんにちは♪

資生堂(しせいどう)の美白ライン『HAKU(はく)』の『メラノクール ホワイトソリッド』を使ってみたくて購入しました♪


やはりこれから日差しが強くなることを考えると、自分に合った美白化粧品が欲しいなあと思って、いろいろ探してみようと思ったんです^^

* 目次 *
  1. 『メラノクール ホワイトソリッド』を試したくて購入したら、化粧水と乳液サンプルが付いてきた!
  2. 『HAKU(はく)』は全商品『医薬部外品』シミを予防する予防美白♪
  3. 資生堂の美化ライン『HAKU(はく)』の基本は『拭』『巡』『炭酸泡』♪
  4. 化粧水と乳液には、詰替え用がある!

<スポンサードリンク>

『メラノクール ホワイトソリッド』を試したくて購入したら、化粧水と乳液サンプルが付いてきた!

先月末が誕生日だったんですよ。

それでいろんなお店からバースデークーポンもらったので、折角だし気になってるもの使ってみようかなーと思って^^


そんな私の気になってたコスメ筆頭が、資生堂・HAKU(はく)の『メラノクール ホワイトソリッド』!!↓↓↓資生堂(資生堂)・HAKU(はく)

冷蔵庫で冷やして使うクリームって、気持ち良さそうじゃないですか??^^


そしたら、化粧水と乳液サンプルも付いてきました♪↓↓↓資生堂(資生堂)・HAKU(はく)

ということで、図らずも化粧水・乳液・クリームが試せることになりましたー♪


そうそう、これから暑くなる時期を考えると美白系化粧品が気になってくるんですよね。

自分に合ったいい物を今のうちに探しておかねば^^

『HAKU(はく)』は全商品『医薬部外品』シミを予防する予防美白♪

ということで、今回私が使った『HAKU』の商品がこちら♪↓↓↓

  • 化粧水:アクティブメラノリリーサー
  • 乳液:インナーメラノディフェンサー
  • クリーム:メラノクール ホワイトソリッド


ちなみに、化粧水と乳液は店舗でも購入できますが、『メラノクール ホワイトソリッド』は、資生堂の公式オンラインショップ『ワタシプラス』での通販限定です。


化粧水と乳液の成分表がこちら♪↓↓↓資生堂(資生堂)・HAKU(はく)


そしてクリームの成分表がこちら♪↓↓↓資生堂(資生堂)・HAKU(はく)

どれも『医薬部外品』なんですね。

で、よくよくホームページとか見ると『HAKU』の製品はどれも『医薬部外品』になってます。

『医薬部外品』は予防の効果・効能があるよーーと認められた製品です。


ということはキャッチコピーにもある通り『シミを予防』が得意な美白化粧品、ということになります。


なので夏本番になって、焼けちゃったから美白しなきゃ〜〜って使うのではなくて、日差しが強くなる前から使い始める方が効果を実感できるわけですね。


春先から、初夏くらいに使い始める感じでしょうか。

ということは、せめて梅雨が明けるくらいには使い始めたいかなあ。


『HAKU』は、焼いちゃう前から使う『予防美白コスメ』なんです。


▷ 『メラノクール ホワイトソリッド

資生堂の美化ライン『HAKU(はく)』の基本は『拭』『巡』『炭酸泡』♪

資生堂(資生堂)・HAKU(はく)

今回購入した『メラノクール ホワイトソリッド』は、クリームなのでオプションケアという感じなんですが、本来『HAKU』のスキンケアの基本は、

  • [拭]美白化粧水:アクティブメラノリリーサー
  • [巡]美白乳液:インナーメラノディフェンサー
  • [炭酸泡]美白乳液:メラノディフェンスパワライザー


この3種を、目的に合わせて使う………ということなんですが、この中では個人的に『メラノディフェンスパワライザー』が気になります。

入ってないけど^^;


泡の乳液って、初めて聞いたので面白そうだなーと思って……ってただの変わったもの好きだな(笑)


今回使ってみた感じによっては、また買って試してみるかも。

化粧水と乳液には、詰替え用がある!

資生堂(資生堂)・HAKU(はく)

これちょっとびっくりした……^^;

なんか、詰替えパック出してるイメージがなかったんですよ。


でも、よくよく見てみたら、他の資生堂ブランドでも詰替え用パックあるんですね。


入替の手間はあるけど、ちょっと安く買えるというのはやっぱりありがたい。

長期で使う場合の衛生面さえ気をつければ問題ないと思うので、こういう詰め替えパックがもっと出ればいいのになーなんて思います^^


資生堂(しせいどう)・HAKU(はく)『メラノクール ホワイトソリッド』