ロクシタンの『レーヌブランシュ ホワイトニングセラム』を使ったみた♪

L'OCCITANE(ロクシタン)『レーヌブランシュ ホワイトニングセラム』

おはようございます♪

L’OCCITANE(ロクシタン)の『レーヌブランシュ ホワイトニングセラム』のサンプルをもらったので使ってみましたー♪


すごく浸透が良い、気持ちのいい美容液です^^

* 目次 *
  1. ロクシタンの『レーヌブランシュ ホワイトニングセラム』を使ってみる♪
  2. レーヌブランシュ ホワイトニングセラム』を使ってみた感想♪
  3. 光を浴びると白く輝く“草原の女王”『レーヌデプレ』のオーガニックエキスを使用♪

<スポンサードリンク>

ロクシタンの『レーヌブランシュ ホワイトニングセラム』を使ってみる♪

この透明な液体が『レーヌブランシュ ホワイトニングセラム』♪↓↓↓L'OCCITANE(ロクシタン)『レーヌブランシュ ホワイトニングセラム』

液体と言っても、気泡が残るくらいもったりしてます。

ジェルの方が近いですね。


香りは今回頂いたサンプル3点とも一緒(→ 過去記事はこちら♪)。

優しいフローラル系の香りです。


ロクシタンの香りの中では、控えめな部類に入る香りだと思います^^

レーヌブランシュ ホワイトニングセラム』を使ってみた感想♪

L'OCCITANE(ロクシタン)『レーヌブランシュ ホワイトニングセラム』

もったりとした質感は、肌につけたときも感じられるんですよ。


何となく一瞬これ大丈夫かな??って思うくらいのとろっと感なんですが、その後の浸透がすごく良いんですよ。

ちょっとびっくりしました、おおっ!!って^^


あと浸透した後はしっとりするけどべたつかず、さらっとしていて手触りがいい。

気持ちの良い美容液ですね。


▷ 『L’OCCITANE(ロクシタン)公式オンラインショップ

光を浴びると白く輝く“草原の女王”『レーヌデプレ』のオーガニックエキスを使用♪

これが『レーヌブランシュ ホワイトニングセラム』の成分表♪↓↓↓L'OCCITANE(ロクシタン)『レーヌブランシュ ホワイトニングセラム』

この中にある『シモツケソウエキス』が、『レーヌブランシュ』のブランド名の由来にもなっている『レーヌデプレ』のこと。


この『シモツケソウ』、漢字で書くと『下野草』。

バラ科の植物なんですね。


ここで使われている『レーヌデプレ』は、アルプスの標高1000メートル以上のドローム地方に咲いていて『野草の女王』と呼ばれているんだそうですよ。


そしてこの『レーヌデプレ』、元々はクリーム色をしてるんですが、光を浴びるとフラボノイドが増加して色が純白に変わるという不思議な花なんですって。


さらに花が純白に変わるのは、ほんの数日間だそうで、その短い花が純白の間に手摘みで収穫されるんだそうですよ。


『レーヌブランシュ』には、その『レーヌデプレ』のオーガニックエキスが使われてます♪

純白の『レーヌデプレ』のような、透明感のある白い肌に憧れますね^^


▶ 『L’OCCITANE(ロクシタン)公式オンラインショップ


L’OCCITANE(ロクシタン)『レーヌブランシュ ホワイトニングセラム』についての関連記事♪

L'OCCITANE(ロクシタン)『レーヌブランシュ ブライトフェースウォーター』ロクシタンの『レーヌブランシュ ブライトフェースウォーター』を使ってみたよ♪
[2015/03/07]


L'OCCITANE(ロクシタン)『REINU BLANCHE(レーヌブランシュ)』ロクシタンの新しい美白ライン『レーヌブランシュ』2015年3月7日発売です♪
[2015/03/06]


⇒⇒ 他の『美容液』のレビュー記事はこちら♪