エイジングケアには欠かせない成分!?『プロテオグリカン』を体験する!

(同)JOYFUL LIFE(ジョイフルライフ)『PG2 ピュアエッセンス』

おはようございます♪

JOYFUL LIFE(ジョイフルライフ)の『PG2ピュアエッセンス』を今使っているのですが、これが乾燥肌の私にはすごく良いんです^^


エイジングケアコスメでは最近良く聞く『プロテオグリカン』という成分に特化した美容液なんですが……

この『プロテオグリカン』、そもそもなんなのよ??ということで調べてみました♪

* 目次 *
  1. 『プロテオグリカン』の保水力は『ヒアルロン酸』の1.3倍!
  2. 『プロテオグリカン』はEGFと似た働きをするんです♪
  3. 元々は1グラム3000万円!?高価で貴重な成分が、青森県に眠っていた!
  4. 『プロテオグリカン』100%原液使った『PG2 ピュアエッセンス』で『プロテオグリカン』を体験する!

<スポンサードリンク>

『プロテオグリカン』の保水力は『ヒアルロン酸』の1.3倍!

(同)JOYFUL LIFE(ジョイフルライフ)『PG2 ピュアエッセンス』

この『プロテオグリカン』、一番の特徴は、保水力。


今、保湿力が特徴の成分と言えば『ヒアルロン酸』ですが、『プロテオグリカン』の保水力は『ヒアルロン酸』の130%以上と言われているんですね。


もーーー基本、水分の足らない私の肌には魅力的なんですよ。

よくコスメのお店で、肌の水分量測ってもらえますが、標準に達したことがないんですよねー^^;


名前を聞くようになったのが比較的最近なので、人工的に作られた成分なのかな?という印象かもですが、元々は人間の皮膚とか軟骨にも含まれている生体成分です。

なので、怪しいものではございません^^


よく『ヒアルロン酸』と比較されるので、仲悪そうですが(?)、『プロテオグリカン』には、『ヒアルロン酸』と結合する部分があるので、実は仲良しさんです。


この『ヒアルロン酸』との関わりも含めて、まだまだ『プロテオグリカン』については研究中ということで、分からないことも多いそう。

これからさらにいろんな特徴とか効果が分かってくるんだと思います^^

『プロテオグリカン』はEGFと似た働きをするんです♪

(同)JOYFUL LIFE(ジョイフルライフ)『PG2 ピュアエッセンス』

『プロテオグリカン』のもうひとつの特徴として、『EGF(上皮細胞増殖因子)』と似た働きをする、というのがあります。


この『EGF』、アメリカのスタンリー博士という方が発見した成分で、この後ノーベル賞も受賞しています。

それくらいすごい発見だったわけですよ。


それでそもそもこの『EGF』というのが何なのか?という話になるんですが、『EGF』は身体のいろーんな上部組織(皮膚とか)の新陳代謝に関係する成分です。

そしてこの『EGF』、年齢とともに減少します。


要は皮膚の調子や、肌の若々しさに大きく関わる成分、ということになります。


で、『プロテオグリカン』は『EGF』に似た働きをするわけですが、その理由は『プロテオグリカン』の構造。


先ほどの『ヒアルロン酸』と結合する部分とは別に、『EGF』と似た構造の場所があるんですね。


この『プロテオグリカン』が『EGF』に似た作用があることを証明したのは、日本の大学の研究室なんですよ。


▷ 『PG2ピュアエッセンス

元々は1グラム3000万円!?高価で貴重な成分が、青森県に眠っていた!

(同)JOYFUL LIFE(ジョイフルライフ)『PG2 ピュアエッセンス』

エイジングケアコスメとして使われるようになる前から『プロテオグリカン』自体は存在したし試薬もあったそうなんですが、それがなーーーんと、1gで3000万円!!!


さんぜんまんえんです!!!


そして、1gってことは、大体1円玉くらい………^^;


何でそんなに高かったのかというとその当時の原料は、『牛の気管軟骨』という、すごく限られたものだったこと。

加えて『プロテオグリカン』の構造が複雑なので、抽出や生成がとても難しいということ。


ということから、希少性も高かったので『1g、3000万円』だったわけです。


その高価な『プロテオグリカン』が1998年に量産できるようになります。


その実験に成功したのが青森県の弘前大学の研究室。


抽出したのは『サケの鼻軟骨』。

……ってこんなに小さそうなとこからたくさん取れるのかな?と思ったんですが、青森県ならサケはたくさん捕れます。

でも今まで頭はあまり使い道もなかったそうなんですよ。

多少は食料として消費されるとしても、後のほとんどは家畜の飼料か廃棄されてきたものだったんですね。


『プロテオグリカン』の抽出に『サケの頭』の有効利用ができるということで、地域資源として考えられるようになったんだそうです。

そして『プロテオグリカン』の製品開発がすすんでいるんだそうですよ^^


その『プロテオグリカン』の最初の製品というのが2012年に発売されたサプリメント。


最初の発売が2012年からですから、まだまだ使われるようになったばかりの成分なんですね。

『プロテオグリカン』100%原液使った『PG2 ピュアエッセンス』で『プロテオグリカン』を体験する!

(同)JOYFUL LIFE(ジョイフルライフ)『PG2 ピュアエッセンス』

今回『プロテオグリカン』の美容液『PG2 ピュアエッセンス』を使ってみたんですが、これ加えるだけで確かにしっとり感上がるんですよ!


これは乾燥肌の人にはおすすめ!


あと余計なものが入っていないので、とりあえず『プロテオグリカン』を使ってみたいという人にもおすすめです^^


使用感も水みたいなのでクセがないし、香りもついていないので他のスキンケア製品と一緒に組み合わせられるのもいいですね。

私は毎回5滴くらい化粧水にプラスして使ってます^^

いつものスキンケアを変えずに加えるだけでいいというのは、気楽でいいですね。


だいぶ乾燥感が少なくなったかなーという気がしてます♪

おすすめです。


▶ 『PG2ピュアエッセンス


JOYFUL LIFE(ジョイフルライフ)『PG2 ピュアエッセンス』についての関連記事♪

(同)JOYFUL LIFE(ジョイフルライフ)『PG2 ピュアエッセンス』プロテオグリカン100%美容液!『PG2 ピュアエッセンス』を使ってみた♪
[2015/02/12]


⇒⇒ 他の『プロテオグリカンを使った製品』のレビュー記事はこちら♪


⇒⇒ 他の『美容液』のレビュー記事はこちら♪