アルマードの『アドカペリ』ビオチンとケラチンと卵殻膜で全身綺麗を目指す♪

ALMADE(アルマード)『ADCAPELLI(アドカペリ)』

おはようございます♪

ALMADE(アルマード)の『ADCAPELLI(アドカペリ)』というサプリメントを購入しましたー♪

『卵殻膜』のパイオニアと言われるアルマードが作ったサプリメントなので、もちろん『卵殻膜』も入ってます。


アドカペリ』はアルマードのオンラインストア限定のサプリメントで、『フサフサ』『健康』『美』を内側からサポート!

…………という、40代も目前に迫ってきた私には、ちょっと気になるサプリメントなんですよ^^

* 目次 *
  1. 『アドカペリ』は『健康機能食品(ビオチン)』……『ビオチン』って??
  2. 良質なケラチンも入ってます♪
  3. もちろん♪『アドカペリ』には『卵殻膜』も入ってます!
  4. アルマードの『アドカペリ』を飲んでみる♪

<スポンサードリンク>

『アドカペリ』は『健康機能食品(ビオチン)』……『ビオチン』って??

ALMADE(アルマード)『ADCAPELLI(アドカペリ)』

私もそろそろ40代が見えてきて、いろいろ自分の身体の気になる部分もでてきました。

なのでこれからは何かしら身体のケアをしていかないとなーと思っていて、今年はいろいろ試してみようかなと思ってます^^

そのひとつが、このアルマードの『アドカペリ』。


『ビオチン』という成分をメインに含んだサプリメントです。

『ビオチン』は、ビオチンは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素。


『アドカペリ』のパッケージにも書いてありますね♪↓↓↓ALMADE(アルマード)『ADCAPELLI(アドカペリ)』

『ビオチン』は、ビタミンB7またはビタミンHとも呼ばれるビタミンB群の仲間。

今、美容に良い成分と注目されているんだそうです。


医療レベルの話になってしまいますが、アトピーや掌蹠膿疱症の治療に『ビオチン療法』というのがあるくらいなので、やはり『ビオチン』は肌に良いということになるんですね。

ただし、この『ビオチン療法』は医師から治療として『ビオチン』を処方してもらいます。
(ネット見て、見よう見まねでやる人も多いようですがあまりお勧めしませんね^^;)


『ビオチン療法』の場合は『アドカペリ』よりもっと多い量の『ビオチン』を摂るそうですが、私の目的はあくまで日々のメンテナンス。

なので、サプリメントで十分です^^



良質なケラチンも入ってます♪

これが『アドカペリ』の成分表♪↓↓↓ALMADE(アルマード)『ADCAPELLI(アドカペリ)』

上の方に『ケラチン加水分解物』ってありますが、この『ケラチン』も『アドカペリ』の特徴のひとつなんですよ。


『ケラチン』と言えば、頭皮や毛髪の組成ととてもよく似たアミノ酸で組成されているタンパク質。

この『ケラチン』も、こだわりの良質な『ケラチン』を配合してるんだそうです。


ちなみに『アドカペリ』という名前。

この名前の由来が、『アルマード』とイタリア語で髪の毛を意味する『カペリ』から来てるんだそうですよ。


<スポンサードリンク>

もちろん♪『アドカペリ』には『卵殻膜』も入ってます!

ALMADE(アルマード)『ADCAPELLI(アドカペリ)』

『卵殻膜』のパイオニア、と謳っているアルマードなので、『卵殻膜』が入ってないわけがない!


消化吸収にこだわったという、アルマードと東京大学との共同研究から生まれた卵殻膜原料を使用。

卵殻膜は毛髪にとって欠かせない重要なアミノ酸“シスチン”を自然由来で豊富に含んでいるのも特長なんだそうですよ。



アルマードの『アドカペリ』を飲んでみる♪

これが『アドカペリ』♪↓↓↓ALMADE(アルマード)『ADCAPELLI(アドカペリ)』

白い糖衣に包まれたサプリメントです♪


これがね、ちょっと大きい^^;↓↓↓ALMADE(アルマード)『ADCAPELLI(アドカペリ)』

似たような形した有名風邪薬がありますが、それよりも一回り大きいくらいかなー。


錠剤飲むのが苦手な人はちょっと大変かもですが、糖衣なのでつるっと飲めるといえば……まあまだ飲みやすいのか………^^;


アルマードの『アドカペリ』のページには、使用目安として『毎日飲んで約1.5~2.5ヶ月』とあるので、最低限この期間は飲み続けてみようと思います^^

またそれくらいたった頃に再度レビューしたいと思ってます♪


ALMADE(アルマード)公式オンラインショップADCAPELLI(アドカペリ)


⇒⇒ 他の『ビオチンを使った製品』のレビュー記事はこちら♪


⇒⇒ 他の『卵殻膜を使った製品』のレビュー記事はこちら♪


<スポンサードリンク>