AJPの『ワイルドシルクパウダー』野蚕です!ワイルドです♪

(株)エージェーピー[AJP]『ワイルドシルクパウダー』

おはようございます♪

(株)エージェーピー[AJP]の『ワイルドシルクパウダー』を使ってみましたー♪


この『ワイルドシルクパウダー』、名前の通り『ワイルドシルク』なんですよっ。

ワイルドです!野生です!!

第一印象として、使いにくそうな感じもしたんですが、きめ細かくてさらさらなパウダーなんです♪

* 目次 *
  1. 『ワイルドシルクパウダー』ワイルドってことは、野生なんです♪
  2. 野生の蚕から採れた『ワイルドシルクパウダー』はこんな感じ♪
  3. AJPの『ワイルドシルクパウダー』を使ってみる♪
  4. AJPの『ワイルドシルクパウダー』を使ってみた感想♪

<スポンサードリンク>

『ワイルドシルクパウダー』ワイルドってことは、野生なんです♪

今回使ったAJPの『ワイルドシルクパウダー』はサンプルサイズ♪↓↓↓(株)エージェーピー[AJP]『ワイルドシルクパウダー』

この『ワイルドシルクパウダー』、その名の通り『ワイルドシルク』を使っています。


『ワイルドシルク』というのは、日本語で言うと『野蚕(やさん)』と言います。

天然の野生の蚕のことなんですね。


『野蚕(やさん)』の逆の言葉が『家蚕(かさん)』。

これはいわゆる、人間の手で育てて生産した蚕。


『野蚕』と『家蚕』の違いは、魚の天然物と養殖物の違いみたいなものなんですね。


『ワイルドシルクパウダー』は、この野蚕を100%つかっています^^



野蚕から採れた『ワイルドシルクパウダー』、家蚕とはどう違う??

これが『ワイルドシルクパウダー』♪↓↓↓(株)エージェーピー[AJP]『ワイルドシルクパウダー』

パウダーが真っ白じゃないんですよね。

薄いグレー、そして見た目はこの状態だと、ダマになったりしててぼそぼそした感じ。


この『ワイルドシルクパウダー』、あまり見た目的には綺麗に見えないかもしれません……^^;


でもなぜAJPの『ワイルドシルクパウダー』は、野蚕を使っているのか??というと、やはりこそは家蚕よりも良い点が沢山あるから。


人間の手に育てられた家蚕は、自分で身を守らなくていいので吐き出すシルクの構造や質も単純で、糸も細め。

これに対して『ワイルドシルクパウダー』にも使われる野蚕は、厳しい自然環境の中に晒されながら成長して、繭を作ります。


この野蚕の作る絹糸は、家蚕の物より太くなります。

というのも野蚕は、紫外線などの自然界の刺激や、絶えず変化する温度・湿度から身を守らなければいけないですよね。

そのために野蚕が自ら身につけた力が、紫外線からの保護力のある太い絹糸であり『ポーラス(ナノサイズの穴)』。


この『ポーラス(ナノサイズの穴)』が何の役割をしているのかというと、要は『エアコン』。

野蚕は自然環境の元では、蚕は温度や湿度をコントロールして生きていかなければいけないですよね。

そのコントロールをこのナノサイズの穴『ポーラス』が行っているんです。


この『ポーラス』が、『ワイルドシルクパウダー』でも効果的に、肌を美しく見せてくれるように働くんです^^

『ワイルドシルクパウダー』を使った肌を、薄い絹をまとったようにお肌を保護するだけでなく、温度・湿度の状態をキャッチして、自然にコントロールしてくれるんですね。


<スポンサードリンク>

AJPの『ワイルドシルクパウダー』の使ってみる♪

ということで『ワイルドシルクパウダー』を使ってみる♪(株)エージェーピー[AJP]『ワイルドシルクパウダー』

ダマになっていたところは、簡単につぶせます。

この状態の『ワイルドシルクパウダー』には、見た目しっとり感も感じないので、ほんとに『粉』って感じ。


『ワイルドシルクパウダー』を付けてみます♪↓↓↓(株)エージェーピー[AJP]『ワイルドシルクパウダー』

『ワイルドシルクパウダー』は、つけてみるとさらっとした感触。


『ワイルドシルクパウダー』をつけ終わった後♪↓↓↓(株)エージェーピー[AJP]『ワイルドシルクパウダー』

すごいさらっさらになりました♪

これは確かに、メイクのベースにも仕上げにも使えそう^^


『ワイルドシルクパウダー』をつけた感触としては、すごい上質な『ベビーパウダー』をつけたような感じかなー。



AJPの『ワイルドシルクパウダー』を使ってみた感想♪

(株)エージェーピー[AJP]『ワイルドシルクパウダー』

この『ワイルドシルクパウダー』をつけた感じは、とにかくさらっさら♪

ほんとに上質なシッカロールというか、ベビーパウダーを使った感じ。

もっとしっとり感あるパウダーなのかなーなんて勝手に思ってたんですが、ほんとさらさらです。


メイクをする人には、『ワイルドシルクパウダー』をベースや仕上げに使えます。

私みたいに、普段あまりメイクをしない人でも、最後につけておくだけで、皮脂の浮いてくるのを防いでくれますよ。


私の場合、真夏より今の時期の方が乾燥のせいか皮脂がでやすいんですよね。

でも『ワイルドシルクパウダー』つけておくと、さらさらをキープしてくれますよ^^


しかも『ワイルドシルクパウダー』は紫外線防止効果もあるので、日焼け止め塗りたくない人にもおすすめできます^^

全然べたべたしないので、良くある乳液のような日焼け止めとは全く感触が違うんですよ。


メイクしない人にも、便利なパウダーです♪


(株)エージェーピー[AJP]ワイルドシルクパウダー

完全無添加、自然派化粧品のAJP


(株)エージェーピー[AJP]の『ワイルドシルクパウダー』についての関連記事♪

(株)エージェーピー[AJP]『マカダミアナッツオイル』最高級ケニア産マカダミアナッツオイル100%!AJPの『マカダミアナッツオイル』を使ってみた♪
[2014/12/03]

(株)AJP(エージェーピー)『ワイルドシルクパウダー』『マカダミアナッツオイル』シンプルかつ高品質♪AJPの完全無添加スキンケアコスメを使ってみた♪
[2014/12/02]


<スポンサードリンク>